8Kで見るリアル巨乳が素晴らしい!巨乳義母に夜這いしちゃうVR|二宮和香

レイプ寝取り・寝取られ巨乳
VR作品がセール中!!

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香』のレビュー

こんな人にオススメ

  • 色気たっぷりの義母がいたら、そりゃあ夜な夜なオカズにする。
  • 義母にこちらの気持ちを見透かされ、誘惑されるのは興奮する。
  • 義母に夜這いをかけ、なし崩し的にセックスをして快楽堕ちさせるシチュエーションはアリ。
  • 声を我慢しながら感じる様子を見たい。
  • 巨乳好き。8K映像のよりリアルな質感のおっぱいを見たい。
  • 二宮和香さん好き。
  • (参考情報)主人公の呼称:なし

作品情報

配信開始日:2023/08/25
収録時間 :62分
出演者  :二宮和香
監督   :モグY
シリーズ :—-
メーカー :AQUA<アクア>
レーベル :AQUA MADAM
品番   :aqumam00002

作品内容

義母の二宮和香さんは、いつもノーブラで乳首ビンビン状態。
そのうえ毎晩、父とセックスしている喘ぎ声がダダ漏れで、僕はその声を聞きながら妄想オナニーをしています。
もう我慢の限界。僕はとうとう父の隣で寝ている和香さんに、夜這いをかけてしまいます。
嫌がりながらも感じてしまう和香さんの変化、8Kで見るリアルなおっぱいやお尻の質感が素晴らしい作品です。
ネタバレしたくない方は「感想・まとめ」へ

チャプター1 (35分51秒)

「ただいまー」
僕がリビングで勉強していると、義母の和香さんが帰ってきます。
「まだ勉強してるの?偉いね」
めっちゃ褒めてくれます。関係は悪くないみたい。

近付いて話しかけてくれますが・・・乳首が浮いてる・・・。

その後、父も帰ってきて、夫婦の会話。
父「それにしても・・・今日も色っぽいね」
和香「ちょっと・・・恥ずかしいじゃない」

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香

ラブラブな会話→ただいまのキス。
「恥ずかしい」と言いつつ、ディープキス。
オープン過ぎる・・・。


・・・自分の部屋に戻り、ベッドで寝転んでいると・・・
大きな喘ぎ声が聞こえてきます。

さっきまで目の前で会話していたふたり(しかも両親)のセックス。
これで悶々としない方がおかしい。

ーどんなセックスしてるんだー

ひとりでチンコをいじっていると、目の前に水着姿の和香さんが浮かび上がってきます。

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香

ここから、和香さんとの妄想セックス。
「どうしたの?そんなおちんちんシゴイて」
「夜な夜なわたしのこと想像してオナニーしてたんでしょ」

密着して顔を寄せてくる。
ドキドキする・・・。
そのままベロキス。

「その大っきくなったおちんぽ、しゃぶって欲しい?」
僕の指を取り、指フェラ。めちゃエロい。

「おっぱい触ってみたい?」
揉ませてくれます。
乳首を触ると、「ん・・・あっ」

「お尻も触って」
お尻をこちらに突き出す。69のような体勢。
目の前でお尻を見られます。
めちゃめちゃ綺麗(8K映像ではっきり見えます)で柔らかい!


正面から僕に跨り、水着を外し、直接おっぱいを揉ませてくれます。
質感がめちゃめちゃリアル(8K)!!
そして柔らかい!!

おっぱいを目の前に寄せてくれます。いい。

乳首舐めをしてくれて、体を舐めながら下の方へ降りていき、チンコをさわさわ。
「すっごい、はち切れそうだね、ここ」

パンツの上から舐め、脱がせてくれてシコシコ。
「わたしが気持ちよくさせてあげるね」

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香

パイズリ
おっぱいの柔らかさと、包み込まれる感覚がいい

「すっごい逞しい・・・」
「いっつもわたしのおっぱい見てるもんね」

「しゃぶっていい?」

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香

フェラ
頭の高さがフラットなので、フェラ顔がしっかり見えます。

「もう我慢できない」
「オマンコの中に入れてもいい?」


パンツを脱ぎ、騎乗位で挿入。

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香

「あっ・・・すっごい・・・大きい」
和香さんが動く度に揺れるおっぱい。いい。

「もっと奥まで挿れて」
スパイダー騎乗位
顔が近い。

「あ・・・イッちゃう・・・」
「気持ち良すぎて腰止まんない」


アングル変わり、対面座位
顔とおっぱいが、より近くに。
「そこ・・・そこ・・・あっ、イッちゃう」

後ろを向いて背面座位
お尻を突き出し、バック気味。お尻が本当に綺麗。

和香さんが上体を立て、こちらを振り向く。
密着感があります。

挿れたまま身体を正面に向け、再び対面座位
動きながらベロキス。いい。
「精子、わたしの中に頂戴」
中出し

「濃いのいっぱい出たね」
「お父さんには内緒だよ」

キスをすると和香さんが消え、ひとりでチンコを弄っている現実に戻ります。
和香さんの大きな喘ぎ声を聞きながら・・・。

チャプター2 (25分53秒)

ーもう我慢の限界だー

両親の寝室。
寝ている和香さんに覆い被さるアングル(地面特化っぽい見え方)。
隣では父が寝ています。

頬や唇をさわさわ。
掛け布団を捲り、服の上からおっぱいを揉む。

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香

和香さんが起きないかドキドキ・・・。

服の上からおっぱいを揉んだり、乳首を弄ったり。

服を捲くり、直接乳首を触っていると・・・
和香さんが目覚めます。
和香さんが起きないかドキドキ・・・。

服の上からおっぱいを揉んだり、乳首を弄ったり。

服を捲くり、直接乳首を触っていると・・・
和香さんが目覚めます。
「ちょっと・・・何してるの・・・」

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香

手で口を塞ぎ、おっぱいを揉む。
「ん・・・」
「やめて」

父が起きないように小声。

「こんなことしちゃダメでしょ」
構わず乳首を触る。
戸惑いながらも身体は反応しています。

「だめ・・・」
執拗に乳首責め。
感じているけど、声を我慢。

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香

僕の指を口にねじ込み、舐めさせる。

「だめ・・・お父さん起きちゃうよ」
乳首責め→おっぱいを揉みくちゃ。

父が寝返りを打つと、思わず口を抑えて声我慢。
「ほんとにもう止めて・・・」

おっぱいを揉みながら、パンツ越しにマンコを触る。
「やめて・・・」

パンツをずらし、直接マンコ責める。
「ちょっと、ダメ・・・」
隣の父を気にして、苦しそうな表情で声我慢するのがいい。

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香

マンコに指挿れ。
「んっ・・・」
「ほんとに待って・・・だめ」

僕がチンコを出すと、「え?ダメ・・・」
チンコを手で掴ませ、シゴかせる。

ボソッと、「すごい・・・固くなってる」
シコシコさせながら、乳首を責める。触り合いっこ。

すっごい・・・熱くて・・・大きい・・・
本当にポロッと漏れたような口調で言います。上手い。

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香

僕が和香さんに馬乗りになり、パイズリ
アングルは変わっていないので、チンコが近い。

「だめ・・・ほんとにだめだって・・・」

挿入しようとすると、「ちょっと・・・だめ」
「挿れちゃだめ」

もちろん止めずに、覆い被さり正常位で挿入。

【VR】常にノーブラ乳首ビンビン状態の巨乳義母に耐え切れず、寝ている父を横目に夜●いしちゃった思春期のボク 二宮和香

手で口を覆い、声我慢。
「だめ・・・」
腕を押さえつけ、激しく突く。

「そんな・・・激しくしちゃだめ・・・」
揺れるおっぱいがいい。
「だめ・・・イッちゃう・・・」

おっぱいを揉みくちゃにしながら、さらに突く。
グッと奥に押し込むと、「すっごい・・・奥・・・入ってる」

「ほんとにダメ、お母さん怒るよ」
今更感もあるし、言葉に力が無い。
激しく突くと、またイク。

「中は・・・絶対ダメだからね」
「中に出しちゃダメだよ」

チンコを抜いて腹射
「熱い・・・すごい・・・」

「もう・・・こんなことしちゃダメなんだからね」
「次するときは、お父さんいないときにね」

感想・まとめ

絶妙な関係性の義母に抱く妄想がリアルで、興奮が高まります!
冒頭、義母である和香さんとの会話シーン。
元々の色っぽさに加え、ノーブラで乳首が浮いた状態で寄せてくる無防備さにドキッとさせられます。
ただ、お互いの関係性は悪くないけれど、まだ少し気を使っている様子もある。この絶妙な関係性と、目の前で見せつけられる父とのディープキスがこの後の展開に効いています
僕の部屋にまで響く和香さんの喘ぎ声から、ついさっきキスを見せつけられたふたりがセックスをしているのを想像させられ、妙な興奮を覚えました
そして、その流れで和香さんとの妄想セックス。
妄想でのセックスというのが面白いし、僕が和香さんをオカズにオナニーしていたりするのを見透かして誘惑してくるのが、まさに妄想そのもので興奮させられました
おっぱいやお尻を強調して責めてくれるのも、めちゃめちゃ良いです。
この妄想セックスで主人公同様、夜這いに向けて興奮が高まります。

夜這いされ、声我慢して嫌がる和香さんが、感じて変化していくのが良い!
夜這いシーンは、終始地面特化のように和香さんに覆い被さったアングルで、襲っている感覚があります。
早々に目覚める和香さんですが、隣の父を気にして声を抑えて嫌がるのが良いです。
そして乳首を責めると、段々と感じ始め、嫌がる言葉に力が無くなっていきます。
僕のチンコを見て「すごい」と漏らしたり、本音が思わず出ちゃう感じで、「やめて」が建前化していくのが分かります。この変化が上手くて、こちらもより興奮させられました

二宮和香さんの作品は初見ですが、何もしなくても漂う色気と、柔らかい巨乳、綺麗なお尻が素晴らしい!!
私は8K版で観ましたが、おっぱいの質感がめちゃめちゃ良くて、本当に目の前にある感じでした。
これだけでも8K版を購入する価値があります
お尻の綺麗さ、柔らかさも際立っていました

サンプル動画視聴・作品購入

この作品もおすすめ!

コメント

VR作品がセール中!!
アダルトVRファン