Jカップ爆乳プレイがスゴい「おっぱい特化」VR|夕美しおん

巨乳顔射
VR作品がセール中!!

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん』のレビュー

こんな人にオススメ

  • おっぱい(巨乳)好き。おっぱいを使ったプレイを堪能したい。
  • パイズリから挟射したい。
  • 営業に来た女性に誘惑されてセックスするシチュエーションを体験したい。
  • 夕美しおんさん好き。

作品情報

配信開始日:2023/03/14
収録時間 :76分
出演者  :—- (夕美しおん
監督   :鈴木アリス
シリーズ :unfinished VR
メーカー :unfinished
レーベル :Marrion Group VR
品番   :urvrsp00216

作品内容

ストレスで悩む男性をターゲットに、おっぱいを揉ませる「揉ませ屋本舗」。なかなか商品を買ってもらえない新人販売員のしおんさんが、僕の家に訪問販売に来ます。
なんとしても売りたいしおんさんは、なかなか買うと言わない僕に、実演販売と称しておっぱいを活かしたプレイの数々と、遂には中出しセックスまでしてしまいます。
おっぱいプレイのバリエーションと、見せ方が素晴らしく、「おっぱい特化」と言える作品です!!
ネタバレしたくない方は「感想・まとめ」へ

チャプター1 (19分49秒)

冒頭、2D映像。

ストレスで悩む男性をターゲットに、おっぱいを揉ませる「揉ませ屋本舗」。
新人販売員のしおんさんは、訪問販売の営業中ですが、思うように売れていないようです。
「さっきの家、売れそうだったのになぁ・・・何がいけなかったんだろ」
浮かない表情で呟く。

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

「もっと頑張らなきゃ」
「このマンションにするか・・・よし!」

気合を入れて、階段を上がっていきます。


ーここからVR映像
インターホンが鳴り、玄関にしおんさんが入ってきます。
「お邪魔します」
「訪問販売の夕美です」

怪しい業者じゃないと言いますが、怪し過ぎる(笑)

「ストレス解消グッズなんですけど、興味あったりしますか?」
「すごい効果あるんですよ、ほんとに」
必死の売り込みを掛けますが、僕の反応は薄い。

「実践とか・・・できますか?」
僕の手を取り、おっぱいへ誘導。いきなり!?
「どうですか?」
いや・・・。

「最近みなさんストレス溜まってそうなんで・・・おっぱいを売ってます!」
シャツのボタンを外し、ブラジャーの上からおっぱいを触らせます。
「近くで見ていただいていいので」
画面がグッとおっぱいに近付く
促されて揉みます。

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

「生でも触って大丈夫なので」
ブラジャーをずらして、直接揉ませてくれます。

「舐めてください」
おっぱいをさらにこちらに寄せて、舐めさせてくれる。
「ストレス無くなっていくの、分かりますか?」
いや・・・。

おっぱいで僕の手を挟みながら指フェラ
グイグイ売り込んでくる。まさに押し売り。

僕が指で乳首を弄ると、「気持ちいい・・・」
段々と僕もその気になってきて、おっぱいを揉む。
おっぱいがすごく近く、目の前で揉めるのがいい。

「わたしのおっぱい、Jカップあるんですけど、何も入ってないです。天然です!」
「好きにしていいんで」と言ってくれて、揉みくちゃにしたり、舐めたり。
しおんさんが感じて、「イク・・・イク・・・」

「どうですか?買ってくれる気になりましたか?」
それでも買わない。出て行けとばかりに、しおんさんを押します。
「何が嫌なんですか?」
「ダメです、嫌です、帰らないです!」

必死なのが可愛い。

アングル変わり、仰向けになった僕に、しおんさんが馬乗りになっています。
押し倒されたようです。

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

「もっといいことするんで、絶対満足させますんで」
服を脱ぎ、覆い被さっておっぱいを寄せてきます。
「触ってください」
おっぱいを揉む。とにかく近い!

それでも買わない。
しおんさんがストッキングを脱ぎ、「ダメですか?パンツとか興味無いですか?」

「じゃあ挿れるんで」と、僕のチンコを出して跨ってきます。

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

「ダメじゃないですよね」
騎乗位で挿入。すごい展開。
「どうですか?中も気持ちよくないですか?」

覆い被さり、おっぱいが目の前に。
しおんさんの動きに合わせて、行ったり来たりするおっぱい。すごい迫力。

「イッちゃいそう・・・・」
しおんさんがイッたようで、ハァハァしながらこちらに覆い被さる。
「もっともっといい商品、沢山あるんで」
「実演販売させてください」
「いいんですか?じゃあお邪魔します」

チャプター2 (31分38秒)

部屋に上がってきたしおんさんから名刺を受け取り、会社の紹介を聞きます。
「みなさんのストレスを軽減しようっていうのを社内の目標にしてまして・・・」

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

「もっともっと実演できるものあるんで」
「たとえば・・・」
椅子に座っている僕の腰に跨がり、キス。
「どうですかね」
ストレス軽減が実感出来るまで続けると、ベロキス。

「身体も触ってもらって大丈夫です」
シャツを開け、おっぱいを直接揉む。

「こういうのもあるんですけど」と、鞄からオイルを取り出します。

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

揉み心地がよくなる、とオイルをおっぱいに塗ります。
ヌルヌルのおっぱいを揉みくちゃにします。
しおんさんがこちらに寄せてきて、近くで見られます

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

おっぱいで僕の手を挟みながら指フェラ
顔もおっぱいも近くで見られて、めちゃめちゃエロい

「いいですか?脱がしてみても」

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

僕のシャツを脱がし、乳首舐め
ズボンを脱がしてパンツの隙間からチンコを出し、シコシコしながら乳首舐め

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

跪いて正面からシコシコ。

「おっぱいに挟んでもいいですか?」
パイズリ

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

おっぱいにチンコを押し付けながらシコシコ。
「柔らかさ伝わりますか?」
伝わります!

オイルを垂らしてまたパイズリ
そのまま胸の中で発射
胸の谷間に精子がべっとり。
「いっぱい出ましたね」

それでも僕は買わない。
「もっと実演販売させてください」
「わたしに任せてください。全部ストレス空っぽにしてみせるんで」


・・・アングル変わり、仰向けの僕にしおんさんが覆い被さる。
「もっと触ってください」
オイルでテカテカのおっぱいを寄せてくる。
めちゃめちゃ近くで揉みます。


「腰上げてください」
チングリ返し気味の体勢。
シコシコ→パイズリ
しおんさんの顔が近く、恥ずかしい体勢のまま見つめられながらするのが、妙に興奮します。

チンコをおっぱいに押し当てながらシコシコ→パイズリ
おっぱいに挟まれたまま発射
精子が勢いよく飛んで、顔にもかかります
「すごい出ちゃいましたね」
顔舐め→キス。

「まだ出るんじゃないですか?」
「ちゃんと商品が売れるようにいっぱい勉強したんです」
と、四つん這いでフェラ

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

精子がかかったままの顔でしてくれるのがいい。

横向きになり、お尻を触らせてくれます。
さらに69の体勢になり、腰を上げてフェラ→腰を落とし、目の前にお尻。
パンツをずらし、マンコを見ながらお尻を揉む。

「また挟んでいいですか?」
僕の腰をしおんさんの膝に乗せてパイズリ
パイズリしながらチンコを舐めてくれます。

「これはあくまで実演販売なんで。まだお金かからないんで」
「いっぱい気持ちよくなってください」

パイズリされたまま発射

「まだもっとVIPなやつあるんですけど。実演販売してもいいですか?」

チャプター3 (25分00秒)

「まずわたしのマンコぐちゃぐちゃにしてもらっていいですか?」
僕に跨って、腰を上げたしおんさんのマンコに指入れ。
喘ぎながらおっぱい揺れてるのがいい。

「じゃあいよいよVIPなやつやりますね」
腰に跨がり、パンツをずらしてスパイダー騎乗位で挿入。
顔とおっぱいがすごく近い。
おっぱいを揉ませてくれます。

「イッちゃう・・・イク・・・」
パンツをスカートを脱いで、全裸になって背面騎乗位。杭打ち
裸の全身を見られるのが、すごくエロく感じる。

振り向いてこちら側に身体を倒す。
揺れるおっぱいを近くで見られます。
「イクイク・・・」
またイッちゃう。

再度前から。スパイダー騎乗位
「もう出ちゃいそうですか?」
「いいですよ。このまま中に出して」

激しく腰を打ち付けられて中出し
「まだ出来ますよね」

・・・アングル変わり、座って向かい合ってます。
「お兄さんとするのすごい気持ちよかったです。仕事なの忘れちゃうぐらい」
「ストレス抱えてたのはわたしの方かもしれないですね」


「もっともっと満足して欲しいです」
対面座位で挿入。
顔が近い。視線を下げると、揺れるおっぱい。
しおんさんが寄せてくれて、目の前のおっぱいを揉む。

VIPコースは売れてなくて、実演は僕が初めて。
「お兄さんが初めてで良かった」
「わたしのこと、しおんって呼んでください」

実際に「しおん!」と呼ぶとより興奮します(やりました)

しおんさんがイッて、体位を変えて背面座位で挿入。
こちらを振り向きながら動き、またイッちゃう。

バック気味になり、お尻を揉みながらする。

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

またイク。

再度前から。対面座位
「さっきみたいに熱いのいっぱい出して欲しいな」
「出して、いっぱい出して」
中出し

「今度はお兄さんが好きに動いて欲しいな」

・・・地面特化アングルの覆いか被さり正常位

【VR】エロい身体を押し売り悪徳訪問販売員 しおん

おっぱいがまたヌルヌルになっています。
「気持ちいい・・・」
真下に見えるおっぱいが揺れるのがいい。
「あぁ・・・ダメ・・・イクイクイク」

僕がチンコを抜いて移動。馬乗りになっておっぱいにチンコを挟む。
「おっぱい中毒者ですね」
パイズリ
「いいよ、おっぱいにかけて」
顔射。おっぱいから口辺りに精子がかかります。

「お買い上げしてくれますか?」
まだ買わないという僕。なぜ買わないのか、理由が明らかになります。
「じゃあしょうがないな。また実演販売しに来てもいいですか?」

感想・まとめ

おっぱいを使ったプレイと、その見せ方に徹底的に拘った「おっぱい特化」と言える作品!!
おっぱいを揉む・乳首を弄る・パイズリ・手を挟んで指フェラ・チンコを押し当ててシコシコ・・・など、おっぱいを使ったプレイのバリエーションが豊富
その見せ方も素晴らしい。
目の前、めちゃめちゃ近くで見られるシーンが多く、揉みくちゃにしたり、柔らかさも感じられます
そして、パイズリからの発射が4回もあります
おっぱい好きには堪らない、必見の作品です。

「揉ませ屋本舗」の新人販売員という設定のしおんさん。
必死の営業も買ってもらえず、無料で中出しセックスまでしちゃってて、謎過ぎる商売です(笑)
2Dシーンで商品が売れずに悩んでいるのを見ているので、泣きそうな顔で必死に僕に売ろうとする心情がよく分かり、本当に買ってあげたくなりました(チョロい)。やり取りが面白いし、しおんさんがすごく可愛いです。
ストレス解消のためにおっぱいを売りに来たしおんさんが、実は自分の方がストレスを抱えていたことに気付き、癒やし癒されるようなセックスになるのもいいです。
「しおんって呼んでください」と言われ、本当に呼んだら、より興奮が高まったのでおすすめです(笑)

作品購入・視聴

この作品もおすすめ!

コメント

VR作品がセール中!!
アダルトVRファン