面白くて可愛くてめちゃめちゃエロい青春体験ができるVR|乙アリス

イチャラブギャル巨乳顔射
VR作品がセール中!!

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス』のレビュー

こんな人にオススメ

  • 同人ゲームORCSOFTのファン。
  • かわいいギャルJKと、おバカだけどめちゃめちゃエロい青春体験をしてみたい。
  • 巨乳好き。パイズリされたい。
  • 尻ズリ、尻射したい。
  • イチャラブセックスもしたい。
  • 乙アリスさん好き。
  • (参考情報)主人公の呼称:きみ

作品情報

配信開始日:2023/07/12
収録時間 :137分
出演者  :乙アリス
監督   :OKAZUMAN
シリーズ :ORCSOFT
メーカー :ケイ・エム・プロデュース
レーベル :KMPVR
品番   :exvr00535

>>乙アリスさんのVR作品レビュー

作品内容

同級生でギャルのちーちゃん(乙アリスさん)に頼まれて勉強を教えることになった僕は、その代わりにちーちゃんからエッチなことをしてもらいます。
勉強する度に、ちょっとおバカでめちゃめちゃエロいプレイをしてもらう、ちょっとおかしな関係が半年続き・・・。
笑っちゃうようなおバカ要素と、めちゃめちゃ興奮させられるエロさに加え、ちーちゃんとの青春体験も楽しめる作品です。
ネタバレしたくない方は「感想・まとめ」へ

チャプター1 (30分35秒)

ちーちゃん(乙アリスさん)が、僕の部屋でアイスをしゃぶっているところから始まります。

「今日暑かったね。脳みそ溶けてぇー耳から出ちゃいそうだったよー」
アニメでありそうな、ちょっと抜けた喋り方。
既にパンツが見えてる。ガード緩め。

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス

「今日君に会いに来たのはさー、お願いがあって来たんだよー」
「めんどくさいっていうかー、変っていうかー」
まどろっこしい。
「勉強、わたしに教えてくれないかなぁ」

なぜ勉強する気になったのか理由を聞かせてくれますが、よく分からない(笑)

エロい女の子と勉強して、その後エロエロになる展開を妄想していた僕は快諾。
僕がちーちゃんの勉強を見る代わりに、ちーちゃんは僕のチンコの面倒を見てくれることに。
(但し、ちーちゃんには彼氏がいるのでセックスはダメ)

「わたしバカだけど、ちんちんしゃぶるのは得意なんだ」
近くで舌を見せ、自分の指をしゃぶる。エロい・・・。


・・・早速勉強し、それが終わると、ちーちゃんのリードで僕がズボンを脱ぎます。

「多分ちんぽの勉強はー、わたしの方が得意だと思うんだ」
パンツの上からチンコを触り、「すごーい」
「彼氏より・・・すごいかも・・・」
ちーちゃんの雰囲気が変わり、恍惚の表情に。上手い。

「オープンザちんぽー!」と僕のパンツを脱がす。
「めちゃめちゃ舐めごたえありそう・・・」

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス

顔にグッと近付くアングルでフェラ
先っぽ→裏筋と、舐め方がエロい。

僕のチンコからガマン汁が溢れ、「ドリンクバーみたいじゃん!」(笑)
面白いセリフがあちこちに散りばめられてます

「本気出しちゃおうかな」と激しいフェラ。
そのまま口内発射
口の中を見せて、ごっくん。

「これからもよろしくね」

チャプター2 (20分11秒)

「今日も勉強頑張るぞー!」
今日は制服姿。

・・・勉強が終わり、お腹が減ったというちーちゃんに、ラーメンを準備してあげます。
「チョーおいしい!」
満面の笑み。かわいい。
普段はチョコやポテチをご飯にしているらしい・・・。

ラーメンの汁が飛ぶからと、制服を脱ぐちーちゃん。
「なんか君・・・いやらしい目になってるよ」
「おっぱい好きなの?」
「おっぱいでエッチなことしてあげよっか。ふふっ」

・・・ラーメンを食べ終え、ちーちゃんがブラジャーを外す。
おっぱいが目の前に。

鞄からローションを出し、僕に手渡します。
「いーっぱい塗って君のおちんぽ、挟んじゃうんだよ」

ちーちゃんが仰向けになり、お腹から上が視界に入るアングル。
おっぱいにローションを垂らして揉み、乳首を弄る。
「すっごいヒクヒクしちゃうよ」
ずっとリードしていたちーちゃんが、僕の愛撫で感じるのがいい。

「じゃあ次はわたしが君のちんぽ、いーっぱいパイズリしてあげるね」

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス

アングル変わり、パイズリ
左右のおっぱいを上下させたり、片方だけで擦ったり。

寸止め焦らしで楽しんだ後、
「もう出したいんでしょ?いいよ」
動きが激しくなり、そのまま口で受け止めに行き、口内発射→ごっくん。すごい。
胸の谷間にも精子が垂れてます。

「気持ちよかった?」

チャプター3 (33分27秒)

「勉強終わり!今日はどうする?」
今日は、セックス以外ならしたいことをさせてくれるという。
「わたしのお尻も見たいの?いいよ」


・・・パンツだけの姿で四つん這いになったちーちゃんのお尻を、目の前で見ています。
「君の好きなようにしてね」

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス

ローションを垂らして、お尻をさわさわ。
パンツをずらしてアナルを見たり。
「だめだよ・・・恥ずかしいってば」

「君の大好きなわたしのお尻で、ちんちん挟んでみる?」

アングルが変わり、四つん這いのちーちゃんのお尻にローションを垂らして尻ズリ
「あっ・・・すごい」
パンツを脱がして、直接お尻でシゴく。

「お尻・・・気持ちよくなってるよ・・・」

セックスはダメだと言われますが、こっそり挿入。
「なにこれ・・・」
「入ってない?」

一旦チンコを抜いて誤魔化し、また挿入。

激しく喘いでイッちゃう。
「わたしおかしいね・・・お尻でイクのなんて初めてなんだけど」
気付いてない・・・。

その後も、挿入してイカせては誤魔化す。
「ほんとに入ってないの?」
「セックスしてるみたいで・・・」

してます・・・。

何度もイく。
お尻をクネらせて痙攣するのがエロい。
「もう君のおちんぽ・・・好きになっちゃうよ」
「こんな気持いい尻ズリセックス初めてだよ」

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス

最後はチンコを抜いて、尻ズリから尻射
「すごい気持ちよかった」


・・・また別の日。
「今日の勉強も終わったし」
「これ・・・どうかな?」
「じゃーん!」

中央に穴を開けてある段ボール紙を見せ、そこから口を出す。

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス

「男子の憧れ、エロ漫画の世界へようこそー!って感じだね」
よく思いつくな・・・(笑)

舌を出してレロレロするのがめちゃエロい。

「ちーちゃんのお口でいっぱい気持ちよくしてあげるよ」
「早くきてよー」


アングル変わり、膝立ちで構えるちーちゃんの口にチンコを寄せていく。
先っぽを舐め回し、グッと咥え込むフェラ

最後はチンコを抜いて、口の周りに発射
「いっぱい出たね。どうだった?」
精子まみれの顔で聞いてくれます。

チャプター4 (26分35秒)

ちーちゃんとのおかしな関係が半年続き・・・

いつもとは違う部屋。
制服姿のちーちゃんは、神妙な面持ちで僕への感謝を伝えます。
成績は、この半年で960位から480位まで上がったらしい。

「あのね・・・」
「わたしの彼氏・・・学校の先生なの」
「このままじゃダメだと思って・・・」
「わたし・・・君のことが・・・」
「目を閉じて」
と言い、キスしてくれる。

何度もキスし、「ねぇ、いつもよりおちんぽ大っきくなって硬くなってるよ」
「わたしの裸・・・見たい?」
「わたしも君の裸見たいな」


ちーちゃんが恥ずかしがりながら、ちょっと不器用な告白をしてキス。

「じゃあ・・・脱ぐね」
改めて脱ぐと恥ずかしい、と笑う。
「あんまり見ないでよ・・・うそ・・・見て欲しい」
めちゃ可愛い!いい雰囲気。

裸で目の前に立つちーちゃんを見ていると、なんだか生々しくて興奮します。
「きて」


・・・ベッドの上。太腿から上が視界に入るアングル。

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス

ちーちゃんの股を開かせてクンニ
「そこ・・・気持ちいい・・・」

アングル変わり、仰向けの僕の顔の上にちーちゃんが腰を落としてクンニ

69の体勢で腰を上げてフェラ69

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス

フェラが激しくなり、そのまま口内発射
「すごーい。いっぱい出たよ」
手に出した精子を口に戻してごっくん。

「ねぇねぇ、まだできるでしょ」
「今日は付き合った記念だし。いっぱいエッチなことしようよ」


乳首舐めしながらシコシコ→添い寝して見つめ合ってシコシコ。
乳首を弄りながらのノーハンドフェラで、また口内発射

「もう・・・早いよー」
ごっくん。

チャプター5 (25分55秒)

「やっと君とエッチできる」
正常位で挿入。結合部から上が視界に入る、正常位アングル。

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス

「君のちんぽ、すごい気持ちいい」
「幸せだよ」

揺れるおっぱいの存在感がすごい。

「好きだよ・・・大好き」
ちーちゃんが上体を起こしてキス。

「生ちんぽザーメン、わたしのマンコにぶちまけて」
中出し
「嬉しいよ」
キス。

アングル変わり、対面座位で挿入。
顔とおっぱいが近い。

「好きだよ」
何度もキスが入るのがいい
目の前のおっぱいを揉む。

ちーちゃんがイッて、「今度はわたしに責めさせて」

僕が仰向けになり、騎乗位で挿入。
後ろに手を着いて結合部を見せつける→スパイダー騎乗位で覆い被さる。

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス

めちゃめちゃ顔が近い、すごい騎乗位。
「気持ちいい?いいよ、また中に出して」
中出し

キスしてアングルが変わる。
「もっとして」
ちーちゃんが四つん這いになり、バックで挿入。
お尻のボリューム感がすごくいい。

「もっと奥に・・・子宮にキスして!」
「君のザーメン、子宮の奥までいっぱい届けて」
中出し

画面がぐーっと下がり、マンコから精子が垂れるのを見る。

【VR】バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなち~ちゃん◆ 乙アリス

「わたしのオマンコ、もう完全に君に上書きされちゃったよ」

座って向かい合い、
「もうこれで完全に君の女だね」
キス。

感想・まとめ

超人気同人ゲームのVR化作品。
私は原作となるゲームの方は知らずに観ましたが、それでもめちゃめちゃ楽しめました
(FANZAレビューを見ると、ゲームを知っている人たちからの評価もかなり高いです)

『バカだけど』とタイトルにある通り、おバカ発言連発で、いかにもという感じのギャルを乙アリスさんがめちゃめちゃ上手く演じていて、面白いし可愛らしくもあります
アリスさんの声もゲームっぽく寄せてる感じで、とにかく多いセリフ(淫語)を聞いているだけでも抜けそうです。

前半は、勉強を教えてあげる代わりに、手を変え品を変え、色々なプレイでエッチなお返しをしてくれます。
思わず笑っちゃうようなおバカ要素を含みながらも、プレイ自体はめちゃめちゃエロくてしっかり抜けます
137分と長尺ながら、チャプターごとに発射があり、小エピソードで楽しむのもアリです。
発射も、口内、口で受けに行く、口周り、尻射などバリエーションがあって良いです。

勉強を教えながらエッチなことをしてもらう、ちょっとおかしな関係を続けるうちにお互いが惹かれ合い、半年後(チャプター4)の告白。
それまで「ちんぽの勉強はわたしの方ができる」と僕をリードしていたちーちゃんが、照れながらちょっと不器用な告白をするのが可愛い
僕との勉強の成果か、少し雰囲気が変わっているのも見どころです。
告白の流れからお互い裸になり、初めての(実は初めてじゃないのですが)セックス。
最初から裸になる生々しさに始まり、キス多めで「好き」を沢山くれるのもすごく良いです。
特に対面座位は、近くで見つめ合って何度もキスをし、おっぱいを揉んでいる時間も長めで興奮させられました。

沢山笑えて、めちゃめちゃエロい
おバカで可愛いちーちゃんとの青春体験を、ぜひ楽しんでください!!

作品購入・視聴

この作品もおすすめ!

コメント

VR作品がセール中!!
アダルトVRファン