横宮七海 VR|ドジッ娘サキュバスのエロ可愛さに精子を絞り取られて・・・

ファンタジーロリ系痴女
VR作品がセール中!!

作品名 : ドジッ娘サキュバス 横宮七海

こんな人にオススメ

  • サキュバス好き。
  • 笑って楽しめる作品を観たい。
  • 密着感が欲しい。
  • 可愛い顔を近くで見つめたい。
  • 横宮七海さん好き。

作品情報

配信開始日:2022/06/19
収録時間 :78分
出演者  :横宮七海
監督   :宮迫メンバー
シリーズ :サキュバスVR(ケイ・エム・プロデュース)
メーカー :ケイ・エム・プロデュース
レーベル :KMPVR
品番   :vrkm00658

横宮七海さんのVR作品レビュー

作品内容

淫魔界でドジばかりしているサキュバス七海さんが、一発逆転を狙って「ちんポイント争奪戦」に参戦。
ドジっ娘ぶりを見せつつも、エロ可愛さ全開で僕を何度も射精させます。
ちんポイント大量獲得で、一発逆転なるのでしょうか。
可愛くてエロくて、笑っちゃうぐらい楽しいVRです。
ネタバレしたくない方は「感想・まとめ」へ
動画を見る>>【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

チャプター1 (25分14秒)

ー毎年1回淫魔界で行われる「ちんポイント争奪戦」のために、FANZAでAVばかり見ている僕のところに、あるサキュバスが訪れたのであったー

冒頭、目の間でPCの画面を見ているサキュバス七海さん。向かい合っているので顔近め。
「ちょっと待って、今いいところなの」
とある動画チャンネルを夢中で見ています。
「ほんと面白いよね。見出したら止まらなくなっちゃう」
「人間界の男と女って、ほんと欲まみれだよねー」

「バイトなんて休んじゃいなよ」
「ちんポイント争奪戦に勝たないと階級が下がっちゃうの」

ちんポイント争奪戦の説明。
毎年1回、淫魔界で行われる一大イベントで、サキュバスの格付けも兼ねている。
人間の精子=ちんポイントで、体も精神も女性と縁の無い男の精子を採取するとより高ポイントに。

「FANZAでAVばかり見てるあなたの全ての精子を採取して、わたしは優勝を目指してるの」

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

普段、ドジばかりして教官や他のサキュバスにバカにされているという七海さん。
ここで一発逆転じゃないけど、高ポイント取ってみんなのこと見返すの
歯ブラシに洗顔フォームをつけたり、何もない道で転んだり・・・ドジッ娘エピソードに笑っちゃう。
「人間に笑われるサキュバスなんて、おちぶれたものね」

・・・30分後。
シャボン玉で遊んでます。

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

本当に楽しそうにするので、こっちも思わず笑っちゃう。
「人間の子どもが遊んでるこれ、おもしろいね」

本物のサキュバスかどうか疑っている僕に、「わたしが証明して見せます」
タネも仕掛も・・・と、手品を披露。

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

「どうでしたか?」
「じゃあもっともっとすごいの見せてあげるね」
丸めた紙に着火。
七海さんもびっくりして飛び退く(笑)
この手品のシーン、面白くて声出して笑っちゃいました。

もっと証明できる方法・・・と、指から炎を出します。

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

最初からこれやればいいのに、と思わずツッコんじゃう(笑)
「これでわたしが本物のサキュバスだって分かったでしょ」

僕の膝に乗っかり、「今からサキュバスの力、見せてあげるね」
顔を近付けてきて、少しの間見つめ合い・・・キス!
「もっとしようよ」
何度もキス。

「ほら、あたなも~ベロ出して」
ベロチュウ。舌を出して近付いてくるのがいいです。
またキスし、顔舐め。めっちゃベロベロくるのがいい。

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

チンコをさわさわ
「もう硬くしてるの?」
僕のズボンを下げ、パンツ越しにさわさわ。

「どうしたの?わたしのおっぱいも見たいの?」
グッとおっぱいを近付けてくれます。顔にくっつくぐらいの距離。
七海さんが、おっぱいを左右からムギュっと押さえて見せてくれます。

「おちんぽ、もっと硬くなっちゃったんじゃない?」
「わたしが触ってあげるね」

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

パンツを脱がせてくれる。
「あら、立派なおちんぽね。これならいっぱい精子が取れそうね」
シコシコ。
「出そうになっても、いいよって言うまでちゃんと我慢しててね」

キスしたり、おっぱいを見せたりしながらシコシコ。
僕がイキそうになると寸止め。
「なに勝手にイこうとしてるの?ダメでしょ」

またシコシコしながらキス、耳舐め。
「もっと速く動かしちゃお。我慢できるかな」
手の動きが速くなり、イキそうになったらまた止める。

玉を触ったりして、
「もうそろそろヤバいんじゃない?」
「イキたいの?」
「じゃあ精子、このまま出していいですよ」

シコシコされながらそのまま発射。
「ポイントゲット!」
「また精子いっぱい絞り取らせてね」

チャプター2 (30分05秒)

ソファに座ってる僕の目の前に立つ七海さん。
「やっぱりサキュバスの力ってすごいでしょ」
回転して体を見せる。コスチューム越しのお尻、おっぱい。

座って僕のチンコを触り、「おちんちん、まだこんなに勃ってるじゃなーい」
シコシコして舐める→四つん這いフェラ。

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

「先っちょヌルヌルしててすごい美味しい」
「もっと舐めちゃお」

しゃぶる。

「さっきより硬くなってきた」
コスチュームをずらしておっぱいを出す。
「見て」
立ち上がって、顔におっぱいを近付けてくれます。舐められそうな距離感。

「このおっぱいにおちんちん挟まれたら、どんな感じなんだろ」
「やってあげるね」

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

パイズリ。
顔が近く、見つめ合えます。
「もっと速く動かしてみよっかな」
一層近付きます。
「どう?気持ちいい?」

「じゃあおちんちんも硬くなってきたし、そろそろ挿れちゃおっか」
ストッキングだけ残して、コスチュームを脱ぐ。

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

腰に跨り、「挿れちゃうね」
対面座位で挿入。
「おちんちん、オマンコに入っちゃったね」

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

マンコで精子を絞り取ったほうが、ちんポイントが高いと言い、
「だからドピュドピュいっぱい精子出してね」

グラインド。
「すごい気持ちいい」
密着感があり、顔とおっぱいが近い。

「あ・・・イク・・・」

チンコを抜いて立ち上がり、背面座位で挿入。

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

振り返ってこちらを見ながら動く。
「ダメよ、まだイッちゃ」
「わたしのこともっと楽しませて」


七海さんが何度もイッて、再び対面座位。
さっきより密着する感じ。
おっぱいを揉む。

「イキそう?」
「このまま中に出して」
「いっぱい出して」

中出し。
「またこんなに出してくれたの?」
「嬉しい」
「いっぱいポイントためられちゃう」


仰向けになった僕に、七海さんが乗っかる。
「男の人って乳首触りながらオナニーしてるんでしょ?」
「男の人の7割が乳首感じるらしいですよ」(サキュバスさつき芽衣さんからも聞いた情報w)
「あなたは乳首好きですか?」

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

乳首を弄ってくれます。
「つねって欲しいんですか?」
乳首を摘む。
「こうされるのが好きなの?」

「今度は舐めるね」
乳首舐め(右→左)。
「じゃあこっちも刺激が欲しくなってきたんじゃない?」
僕の乳首を舐めながらシコシコ。
移動して右→左。

「気持ちよさそうな顔、近くで見てたいな」
めちゃめちゃ顔を近付けてきて、無言で見つめ合いながらシコシコ

「お口開けて」
唾垂らし。近めの距離から2回注いでくれます。

また近くで見つめ合いながらシコシコ。
このまったり感がすごくいいです。


「どうしたの?おちんちん舐めて欲しいの?」
七海さんが移動してフェラ。

チャプター3 (22分16秒)

七海さんが動き、69の体勢でフェラ。
七海さんが腰を上げているので、フェラ姿も見られます。
フェラでそのまま口内発射。
(え?という感じw)

こちらに顔を近付け、口の中を見せてごっくん。
「ねぇ、もっと精子ちょうだい」
騎乗位で挿入。

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

スパイダー騎乗位。
めちゃめちゃ顔が近い。キスできそうな距離。
密着感がいいです。

「イッちゃう・・・イク・・・」
キス→顔舐め。
ずっとものすごく近くで見つめ合いながら出来ます

「おちんぽ気持ち良すぎる」
「気持ち良すぎて涙が出てきちゃう」
涙目で鼻を赤くしながら、自分の指をフェラ。
すごくいい!

くっついて耳舐め。
「イキそう?」
「中出して」

中出し。

「でも・・・まだまだ終わりじゃないよ」
キス。

バックで挿入。

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

激しく喘ぐ七海さん。

さらに覆い被さり正常位。
地面特化アングルなので、顔が近く、視線を下げると脚の方まで視界に入るリアルな見え方。

【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

目が潤んで赤くなってる。
思いが溢れる感じの泣き顔。めちゃめちゃいいです。
「中に・・・出して、中に出して」
中出し。
泣き笑いの顔と鼻声。めちゃめちゃかわいい。


・・・事後。
「じゃあ七海帰るね」
帰り際に衝撃の事実が発覚しますが・・・
「なんくるないさ~」

動画を見る>>【VR】ドジッ娘サキュバス 横宮七海

感想・まとめ

エリートサキュバスさつき芽衣さんに続き、ドジっ娘サキュバス横宮七海さんも「ちんポイント争奪戦」に参戦。
ドジっ娘ぶりと、ロリ可愛さ全開で最後まで楽しめました

七海さんのドジっ娘キャラが、めちゃめちゃハマってます。
冒頭の掛け合いが楽しくて、サキュバスであることを証明するための手品のシーンでは、素のような反応も混じって、声出して笑っちゃいました。
そんな七海さんが、淫語やエロテクで挑発してくるギャップがいいです。ドジっ娘ながら、さすがサキュバス。
挑発していたのが、途中で敬語混じりの言い回しになったりするのも、雰囲気とマッチしていて楽しめました。

顔が近く、見つめ合えるシーンがすごく多い印象。
セックスの合間に、見つめ合いながらシコシコしてくれるシーンのまったり感がすごく良かったです。
対面座位、スパイダー騎乗位での密着感も良くて、特にスパイダー騎乗位では終始キス出来そうな近さで見つめ合えます。
そして、騎乗位・正常位での泣き顔がめちゃめちゃ良いです。愛おしくなって、より気持ちが高まりました。
事後の泣き笑いの顔も、すごく可愛くてドキッっとしました

ラストはしっかりドジっ娘らしいオチがつき、笑って送り出せました。

作品購入・動画視聴

FANZA

オススメ記事

コメント