二宮ひかりVR/意識混濁・無抵抗な状態で犯す昏睡レイプVR

FANZAでセール中!!

作品名 : 昏●レ●プVR 二宮ひかり

こんな人にオススメ

  • 意識が混濁して無抵抗な女性を犯すシチュエーションに興味がある。
  • 地面特化アングルの覆い被さり正常位(顔近い)が見たい。
  • 寝バック好き。
  • 二宮ひかりさん好き。

作品情報

配信開始日:2021/11/05
収録時間 :68分
出演者  :二宮ひかり
監督   :こあら太郎(わ)
シリーズ :—-
メーカー :アタッカーズ
レーベル :アタッカーズVR
品番   :atvr00060

作品内容

別れを切り出してきた恋人の二宮ひかりさんに睡眠薬を飲ませ、逃げられないようにしてレイプしてしまう作品。
意識が混濁して抵抗できず、嫌がりながらも感じてしまうひかりさんの表情にゾクゾクさせられます。

ネタバレしたくない方は「感想・まとめ」へ

チャプター1 (38分06秒)

冒頭、ひかりさんから別れ話をされている僕。
「あなたの束縛してくるとこが本当に無理なの」
数分刻みでメールしてきて、未読だと電話してくるという。確かにウザい。
「頭おかしくなっちゃうよ、わたし」
心配でメールをしているとの僕の言い分ですが、それがウザい、迷惑とか言われちゃう。
「無理、もうあなたとはやり直せない」
納得してしまう正論で、グサグサやられます。

そして核心。
好きな人が出来たと言うひかりさん。
同棲するつもりとか。
「もうこの家出てくから」
一緒に住んでたようです。

どうにか説得しようとしますが、やり直すつもりは全く無いひかりさん。
と、突然手にした瓶から錠剤を取り出し、ひかりさんに無理やり飲ませます。
「何これ・・・」
さらに別の瓶を口に持っていき、液体を飲ませる。
「ちょっと、何飲ませたの?」
「もうわたし行くから・・・」フラつくひかりさん。
「クラクラする・・・」
「ひかりは僕だけのもの?ごめん、あなたのものじゃないから、もう・・・」
朦朧としながら受け答えし、意識を失います。

シーン変わり、ベッドに横たわるひかりさん。運んできたみたい。
じっと寝顔を見つめる僕。かわいい・・・。
髪や耳を触ったり、頬をつんつん。
やっぱりかわいい。

【VR】昏●レ●プVR 二宮ひかり

洋服、ブラジャーを捲くりながらおっぱいを触る。
ブラをずらして露わになった乳首を弄ると、少し声が漏れる。

【VR】昏●レ●プVR 二宮ひかり

ホットパンツを脱がせて、パンツ越しにマンコを触ります。

【VR】昏●レ●プVR 二宮ひかり

ひかりさんの体を横に向かせてお尻を触り、そのままパンツも脱がせます。

【VR】昏●レ●プVR 二宮ひかり

マンコを広げて触ると、時折声が漏れたり、体がピクッと反応。
さらにマンコに指入れ。
ここまで、ひかりさんの反応はほとんどないのに妙に興奮します・・・。

【VR】昏●レ●プVR 二宮ひかり

さすがに指を挿れられて、目が覚めるひかりさん。
「ちょっと・・・何してんの・・・」
また薬を飲ませる僕。
意識が朦朧としている状態のひかりさんの表情がめちゃめちゃいいです。
すごく艶っぽいというのか、ゾクゾクっとします。

意思はあり、言葉は発しますが意識がはっきりとはしておらず、体も思うように動かない感じ。
服を完全に脱がせ、下着も剥ぎ取ります。
おっぱいとマンコを触ると、「やめて・・・」と言いながらも少し感じているように見えます。
トロンとした表情に興奮。

マンコに指を挿れて責めると、「誰か助けて」と力の無い声。
僕の目の前にお尻を突き出す体勢にさせて、お尻の穴をみながらマンコに指入れ。
嫌がりながらも感じているように見えます。
激しく責めると、ぐったり。
「もういや・・・やめて・・・」声に全く力がない。

正面を向かせ、また薬を飲ませてチンコを咥えさせます。
嫌がるところを強引に。イラマ気味。
「もういや・・・やめて」
口内発射。
手にザーメンを吐き出し、こちらを睨むひかりさん。

意識朦朧のひかりさんを仰向けに寝かせ、無理やりキス。

チャプター2 (29分26秒)

正常位の位置関係になっている2人。地面特化アングル。顔近いです。
「もう開放して・・・もういや、やめて」
ひかりさんの顔やおっぱいを触りまくる。
そしてまた薬を投入。
「もういや、やめてよ」
弱い声で目一杯嫌がるひかりさん。

ひかりさんを目の前の位置から少し下げさせて、僕の乳首を舐めさせます。地面特化の乳首舐め。
そして電マでマンコを責める。
嫌がりながらも、感じているように見える表情がいいです。

さらにひかりさんを移動させ、逆69の体勢に。

【VR】昏●レ●プVR 二宮ひかり

チンコを咥えさせ、僕はひかりさんのマンコを弄り、電マ責め。
激しく感じて、イッちゃうひかりさん。
さらにマンコを舐める僕。

ひかりさんの位置を元に戻し、正常位の体勢。
「もうだめ、、頭おかしくなりそう・・・」
キスし、覆い被さり正常位で挿入。顔近いです。

【VR】昏●レ●プVR 二宮ひかり

「だめだめ、いっちゃう」
「もうやめて、もうやめて」
イッちゃうひかりさん。

さらに電マを当てながらピストン。
「むりむりむり・・・」
またイッちゃう。

【VR】昏●レ●プVR 二宮ひかり

ひかりさんの体を傾け、側位で挿入。
さらに電マでも責める。

【VR】昏●レ●プVR 二宮ひかり

何度もイッちゃうひかりさん。

次は寝バック。

【VR】昏●レ●プVR 二宮ひかり

「やだ、、壊れちゃうよ」
イキまくります。

再び正常位。
「もう無理、、もういや・・・」
表情がいい。ほんとにかわいい・・・。

【VR】昏●レ●プVR 二宮ひかり

ものすごく顔近いです。
激しく感じるひかりさん。

「待って、中に出すのはやめて」
「だめだめだめ・・・」

中出し。

「やだ、最低。中に出したの?」
しっかり事後の2人のやり取りがあります。

恐ろしい男・・・。

感想・まとめ

【※本作品はフィクションです。超マニア向けシチュエーション】意識混濁、無抵抗。可愛い顔をじっくり見ながら犯せる。リアルな昏●姦VR。

FANZA作品ページの紹介文より

「超マニア向け」「昏●姦」と書いてあったので、意識が無い状態でやっちゃうのかと思っていましたが、そこは少し違いました。
ただ、朦朧とした意識の中で嫌がるけど体が動かなくて無抵抗に・・・というのもこれはこれですごく良かったです(我ながらキモいな)。

二宮ひかりさんの出演作品を見るのは2回目。前に見たのが、いじめられっ子同士で中だしさせられる作品(記事はこちら)。シチュエーション偏ってるな・・・。
前に見たときも可愛いとは思っていましたが、今回はその時以上のインパクトでした。
意識が無い状態のひかりさんの顔を見つめるシーンでドキッとして、目覚めた後まだ意識レベルが低い状態でのトロンとした表情や、嫌がりながら感じちゃう顔にゾクゾクしました(やっぱりキモいな)。
意識がはっきりせず(ものすごく眠い状態が続く感じかな)、抵抗も出来ずに弱々しい声で嫌がる演技にもリアリティがあって良かったです。

後半はチャプターまるまる地面特化アングルで、乳首舐めをさせたり、逆69、寝バックなど正常位以外のプレイも楽しめます。もうやりたい放題。
(私は合わせ過ぎたのか、筋肉痛になりましたw)

最後、2人のやり取りがちゃんとあったのも良かったです。
主人公のキモさ(恐ろしい・・・)、そしてこの後どうなっていくのか・・・という思いが残りました。

「超マニア向け」かどうかはさて置き、是非二宮ひかりさんの表情、演技を見て欲しいと思います。

サンプル動画視聴・作品購入

FANZA

コメント