白石かんな VR|メイド・地雷系・JK・文学少女 変幻自在メロメロ4変化

JKイチャラブコスプレ
VR作品がセール中!!

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化』のレビュー

こんな人にオススメ

  • 色々なシチュエーションと、バリエーションあるエッチを楽しみたい。
  • 沢山キスしたい。
  • 顔を近くで見たい。
  • 密着感のあるセックスがしたい。
  • おっとり目の娘が、エッチになる激しく喘ぐギャップが好き。
  • 白石かんなさん好き。

作品情報

配信開始日:2023/01/13
収録時間 :100分
出演者  :白石かんな
監督   :濡れた子犬
シリーズ :kawaii*VR
メーカー :kawaii
レーベル :kawaii* VR
品番   :kavr00265

作品内容

白石かんなさんの単独での初VR作品。
高い演技力で4つのシチュエーションを見事にこなし、本当に違うタイプの女性を相手にしている気分になりました。
尻ズリ・フェラ(口内発射)・対面座位・バック・正常位・騎乗位と、バリエーションのあるプレイを楽しめます。
ネタバレしたくない方は「感想・まとめ」へ

この動画を見る>>FANZA 【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

チャプター1 (15分19秒)

2分弱のオープニング映像。
バックミュージックに合わせ、4シチュエーションのかんなさんを見られます。
可愛さに期待感が高まります。
「あなたは、どのかんなが好き?」

本編開始ー
「もうすぐ出来ますからね。待っててくださいね」
キッチンで水着姿のかんなさんが、プリンの盛り付けをしています。

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

「できました、ご主人さま」
メイド設定。

すぐに食べたいという僕に、「あーん」して食べさせてくれます。
近くで見つめ合い、ドキドキ・・・。

「え?わたしの口が欲しいんですか?」
照れながらも、「じゃあちょっとだけですよ」
キスして照れ笑い。かわいい。

「もう1回」と言いながら、何度もキス。いい。
「もっとしてもいいですか?」と、めっちゃベロキス

かんなさんの手をチンコへ誘導。
「もう、ご主人さま。どうしたんですか?こんなにムクムクになって」
チンコさわさわしながらキス。

ズボンとパンツを脱がせてくれて、シコシコしながら長めのベロキス

かんなさんを後ろ向きにさせ、立ちバックの体勢でお尻にチンコを擦り付ける。

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

尻ズリ
「どうですか?柔らかいですか?」
かんなさんがお尻を動かして擦ってくれます。

「もっとしていいですよ」
振り向いて笑顔を見せてくれるのがいい。

「出ちゃいそうなんですか?いいですよ、出しても」
そのまま尻射
ザーメンがかかったお尻を近くで見られないのが、ちょっと残念。
「すごい・・・熱いのがいっぱい出てますね」

チャプター2 (33分48秒)

かんなさんの部屋のベッドの上で、向かい合って話しています。
地雷系っぽい衣装。

「ねぇねぇ、今週の土曜日どっか行こうよ」
予定があると断る僕ですが、「お願い!行きたいの、わたし」

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

ゴネるかんなさんに、別れると切り出す僕。
「なんでそんなこと言うの?嫌だよ、わたし」
「なんでもするからさ」
いきなり修羅場。

「じゃあもういいよ!」と、そっぽ向いちゃう。

後ろからかんなさんの肩に手をかけ、こちらに引き寄せる。
僕にもたれる体勢に。

頬を撫で撫で。
「別れないでいてくれるの?」
「・・・なんでかんなに優しくしてくれるの?」

「わたしのことが好きだから?」
「わたしもあなたのこと大好きだよ」

仲直り。地雷系女子を宥めた感じ。

見つめ合って、おっぱいを揉む。
洋服を開け、ブラジャー越しに揉み、乳首を弄る。
かんなさんはハァハァして、興奮してきたみたい。

直接乳首を弄ると、「気持ちいい」
「もっとかんなの見たい?」
僕の腰に跨がり、正面から向き合う。対面座位の体勢。
服を脱いだかんなさんのおっぱいを揉む。顔、おっぱいが近い。

「かんなは、あなただけのものだからね。いっぱい触って」
揉んだおっぱいの柔らかさを感じられます。

パンツを脱いで、M字開脚。
直接マンコを触る。
「すごい・・・かんなの気持ちいいとこ知ってるね」
声が出て、段々と大きくなる。
「イク・・・」

「ねぇ、もっと気持ちいいことしたいな」
チンコをさわさわ。
近くで見つめ合い、ベロキス。
「今度は気持ちよくしてあげるね」

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

僕のズボンとパンツを脱がせ、見つめ合いながらのフェラ
「気持ちいい?」

「ねぇ、かんなのことも触って欲しいな」
近くで見つめ合い、シコシコしてくれるかんなさんのおっぱいを揉む。
触り合いっこ。いい。

「もっと気持ちよくないたいからさ。挿れちゃお」
かんなさんが全裸になり、対面座位で挿入。

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

顔とおっぱいがすごく近い。いいです
「かんなの中、気持ちいい?」
ベロキスして、おっぱいを揉む。

かんなさんがギュッと抱きつき、耳元で何度も「好き!」
顔は見えないんですが、抱きついて思い切り好きをぶつけてくれるのがすごくいい。
めちゃ興奮しました。


かんなさんが激しく感じて、「イク・・・」

「ねぇ、今度後ろからして」
バック
ベッドの上に脱ぎ散らかされた下着が見え、生々しさを感じます
「気持ち良すぎる・・・」
お尻のボリューム感と弾力感がいいです。

またイッて、「あなたの顔、もっと見たいから・・・」と、ノーカットで体勢を変えて正常位
見つめ合い、「好き・・・大好き」

グッと画面がかんなさんに近付き、覆い被さり正常位。
胸から上のアングル。顔とおっぱい近い。

「出ちゃいそう?いいよ、好きなところに出して」
中出し
「もう別れるなんて言わないでね」
「言ったらぴえんだからね」

チャプター3 (14分22秒)

かんなさんと一緒に勉強をしています。クラスメイト設定。
「なんで勉強ってつまんないんだろうね」
「もう飽きちゃった」

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

将来の夢はCAだというかんなさんですが、「英語覚えられない・・・」
鼻下にペンを挟むのかわいい。
「でもエッチはマイ・フェイバリット!」
「それしか出来ない(笑)」

「ねぇねぇ、エッチしたことある?」
ぶっ込んできた。
「無いよねぇ。してみたい?」
「・・・うそだよー(笑)」とからかわれますが、「でもフェラぐらいならしてもいいよ」

僕の腰に跨がり、一気に近づいてキス。
ベスト越しの胸の膨らみにドキドキした・・・(笑)

何度もキス
「あれ?なんか硬いものが当たってるけど」
「かんなに見せなさい」

ズボンとパンツを脱がされ、「フェラして欲しい?」
「どうしよっかなぁ・・・」と、小悪魔感を出す。

「そんなにして欲しい?」
と先っぽを舐め、裏筋をペロペロ。

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

そして咥え込んでフェラ
こちらを見上げて見つめ合うのいい。

シコシコしながら先っぽを咥え、「出ちゃいそう?いいよ口の中に出して」
激しくシゴかれて口内発射

「いっぱい出たね」
精子を手に出して見せてくれる。
「今日はお終い。次回までにエッチの勉強しておくこと」

チャプター4 (36分08秒)

部屋で本を読むかんなさん。
メガネをかけ、文学少女といった雰囲気。
「この本ですか?これはロマンス小説です」
「本が好きなんです」


僕がその辺にある本を手にすると、「それはダメです!」と取り上げる。

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

官能小説のようです。こういうのも読んでいて、エッチの知識はあるけれど、経験は無いようです。
「もし良かったら、実践してみてもいいですか?」
突然の提案に、僕がうろたえていると、手際よくズボンとパンツを脱がされます。
なにこのグイグイくるの(笑)

「あぁ、これがちんちんなんですね」
「触ると気持ちよくなるんですよね」

ゆっくりシコシコ。

やりたいことが沢山ある、と僕の服を捲り、両手で乳首を弄る。
「気持ちいいですか?」
乳首舐め

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

僕の反応に興味津々。

「こういうのはどうですか?」
シコシコしながら乳首舐め

もっと色々してみたい、と四つん這いになってフェラ
「どんどん硬くなってきました」
僕の乳首を両手で弄りながら、ノーハンドフェラ

グッとこちらに顔を近づけ、見つめ合ってキス。
「女性の裸は見たことありますか?」
「じゃあ・・・見せますね」

目の前で服を脱ぎ、純白の下着も外す。

立ち上がったまま近付き、マンコを広げて見せてきます。

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

「舐めてみますか?」
かんなさんがマンコを寄せてきて、クンニ
立ったままのクンニはちょっと珍しい(?)

「すごい・・・これは・・・いいですね」
「すごい気持ちいいです」


喘ぎ声をあげ、「イキそう・・・イク・・・」
イッちゃって座り込む。

「挿れても・・・いいですか?」
対面座位で挿入。
吐息を感じられるような顔の近さ。

「すごい・・・気持ちいいです」
激しく動いて、「あぁ・・・イク・・・」

激しく喘いで、何度もイッちゃうかんなさん。
「これは止められませんね」
より顔が近づく。いい。
そのまま中出し
「中でドクドクしてる・・・。もしかして出ちゃったんですか?」

「まだ出来そうですね」
「まだまだしたいので・・・」

アングル変わり、僕が仰向けに。
スパイダー騎乗位。覆い被さり、顔が近い。

【VR】白石かんなとエッチできる世界線に引き摺り込む没入感がチートすぎる変幻自在メロメロ4変化

「すごく気持ちいいです」
激しく動いて、イッちゃう。

キスして、グッと抱きつく。
密着感がいい。

顔は見えませんが、かんなさんの肩が目の前にあるのがリアル。

体を起こしてグラインド。
「あぁ・・・イク・・・」
中出し
「もっと沢山やりたい事はあったのですが・・・」
「続きはまた明日しましょ」

感想・まとめ

白石かんなさん初の単独でのVR作品。
リアルイベントでたまたまお見かけしたりyoutubeで見たりして、かんなさんのことは知っていたのですが、AV作品は初見。
FANZAレビュー4.55点(総評価数33/2023年2月8日時点)という高評価にも納得の作品でした。

かんなさんの演技力が高く、4つのシチュエーションを、本当にタイプの違う女性を相手にしている気持ちでそれぞれ楽しめます!
また、おっとり目に話すテンポが心地よく、一方でエッチになると激しく喘ぐギャップもあります。
メイド、地雷系、小悪魔JK、文学少女。どれも良かったので、次は是非ストーリーのある作品で見てみたいです。

全編通して顔が近めで、キスが多いのが良いです!
キスのポジションが良く、しっかりハマるので、キスだけでもすごく興奮しました
対面座位、スパイダー騎乗位で抱きつきながらするのも密着感があり、すごく良いです。
特にチャプター2で、対面座位から抱きつき、耳元で何度も「好き」と言ってくれるシーンはめちゃめちゃ興奮しました。ここで射精出来たらすごく気持ちよさそう(笑)まさに「抜きどころ」でした
4つのシチュエーションで、尻ズリ(尻射)・フェラ(口内発射)・対面座位・バック・正常位・騎乗位(中出し)と、バリエーションあるプレイが出来るのも良かったです。

サンプル動画視聴・作品購入

この作品もおすすめ!

コメント

VR作品がセール中!!
アダルトVRファン