鈴音杏夏 VR|わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レイプ

レイプロリ系痴女
VR作品がセール中!!

作品名 : わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

こんな人にオススメ

  • イラマ好き。
  • レイプものが好き。
  • 少女(姪っ子)に痴女責め、言葉責めされたい。
  • 生意気な娘を立場逆転で犯すシチュエーションが好き。
  • ロリ好き。
  • 鈴音杏夏さん好き。

作品情報

配信開始日:2022/10/29
収録時間 :79分
出演者  :鈴音杏夏
監督   :曾根大夢@中野
シリーズ :—-
メーカー :KMPVR-彩-
レーベル :KMPVR-彩-
品番   :savr00210

レイプ・凌辱のVR作品レビュー

作品内容

兄が海外出張に行くため、その娘の鈴音杏夏さんを預かることになった僕。
僕のことを舐め腐っている杏夏さんに、やりたい放題痴女責めされしまい、怒り心頭。
利尿剤を仕込んでお漏らしさせて、弱ったところを激しいイラマとレイプで屈服させます。
生意気な痴女責めから、立場逆転のイラマレイプで屈服させる変化が素晴らしい作品です!
ネタバレしたくない方は「感想・まとめ」へ

この動画を見る>>FANZA 【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

チャプター1 (40分58秒)

僕の兄が海外出張に行くため、その間姪っ子の杏夏さんを僕の家で預かることに・・・。
兄と杏夏さんが、家に来るところから始まります。

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

「お久しぶりです。今日からしばらくお願いします」
いつも僕をからかっているという杏夏さんですが、兄の前ではしおらしく挨拶。

兄が出ていくと・・・
「えい!」といきなりパンツを見せて僕をからかいます。
「おじさん、ガン見し過ぎ(笑)」
「自分より年下のかわいい女の子のパンツ見て興奮しちゃうんだぁ~」

「おじさん・・・キモっ」

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

前に後ろにパンツを見せて、めちゃくちゃ煽ってきます。
「おじさん、ほんとに雑魚ちゃんなんでちゅねぇ~・・・キッモっ!」
実際、興奮してる・・・(笑)

こっちもと、おっぱいも見せてきます。
終始拳を握り、怒りをこらえている風な僕ですが・・・
「杏夏知ってるよ。怒ってるフリして、杏夏のパンツもお胸もだーい好きなこと」
「触ってみる?」
拒む僕の手を誘導して胸に。

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

我慢しきれず暴走して、胸を揉みくちゃにします。
「何してるの・・・おじさん・・・!」
余裕を見せていたところから一転、焦って拒むのがいいです

「パパに言うよ!」の一言で手を止めた僕ですが、杏夏さんの怒りは収まらない。
「おじさんのくせに調子乗りすぎ」
「これはお仕置きが必要かな」

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

電気アンマ!
「痛い?苦しい?やめて欲しいよねぇ(笑)」
杏夏さんの煽り方がめちゃ上手い。
「・・・おじさん、違う顔してるよ」
「そうか、気持ちいいのか、おじさん(笑)」


(耳元で)「変態。キッしょ・・・」
「ここ見てあげるよ」とズボンを脱がされます。「パパに言うよ」の一言で抵抗を抑える。

「うわ、なにコレ?」
パンツ越しにも分かる勃起。
「なんでここ喜んじゃってるの?」


「ねぇ、どんな気分?杏夏に自分の雑魚チンポ見られてるの」
赤ちゃん言葉でめちゃめちゃ煽られ、終いには杏夏さんの足を舐めることに・・・。


・・・仰向けのアングル。
「おじさん、やられるがままだね。恥ずかしくないの?(笑)」
兄に言うと脅されているのと、(実際は)これはこれで気持ちいいのと・・・(笑)

杏夏さんが立ち上がり、靴下を脱いで右足を顔に寄せてくる。
「はいどうぞ、しっかり舐めて」
姪っ子の足を舐めさせられる屈辱。
・・・でもパンツを見ながら足を舐めるのも悪くない(笑)

「おじさん、杏夏の足舐めるの嫌なんだよね」
「なんでここは嫌がってないの?しかも濡れてるし・・・キモっ・・・」

足を舐めさせられながらも、ガマン汁でパンツが濡れてる。

「ちょっとだけ触ってあげるね。キレイにしてくれたご褒美だよ」
パンツの上から手でシコシコ。
パンツ越しにチンコを掴んでシコシコしてるのエロい。
「バーカ、キモすぎ」
煽る。

僕がイキそうになったのに気付き、手を止めてまたお仕置き。

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

杏夏さんが立ち上がって、足でシコシコ。
めっちゃ足でコスる。
「雑魚ちんぽ」
「ざーこ」


そのまま足コキで発射
座り込んで顔を近づけ、「え・・・うそ・・・おじさんイっちゃったの?」
「キッも!恥だと思ったほうがいいよ」

汚いからと僕のパンツを脱がし、一緒に脱いであげると、杏夏さんもスカートとパンツを脱ぐ。
「このパンツどうしたい?」
「分かってるよ。これでシコシコしてあげるね」

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

添い寝の体勢になり、パンツでシコシコ
さらに乳首舐め
なんだかんだ言って、気持ちよくなっちゃう僕。
「きもーい、その顔」
そのまま手の中で発射しちゃう。

「え・・・うそ・・・最悪!」
「おじさんのくっさい精子、手にかかったんだけど」

「どーしてくれんの」

精子を拭き取り、「私のこともキレイにして」と顔を近付け、キスしてくれるかと思いきや、唾垂らし。
さらに、「ここもキレイにしてよ」と、馬乗りになってマンコをこちらに突き出す。

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

クンニすると、「う・・・あっ・・・」
感じて、「なかなか上手いじゃん・・・」
さっきまで生意気放題だったのに、感じちゃってるギャップがいいです。
そのままイッちゃう。

「ムカつく・・・おじさんのくせにイかせるなんて・・・」
調子を狂わされた杏夏さん。
「疲れたし、もう寝る」と、行ってしまいます。

チャプター2 (38分26秒)

「ナメやがって・・・」
杏夏さんにやりたい放題されて、腹を立てている僕。
利尿剤を手に、恥をかかせてやる・・・と企てます。


・・・杏夏さんと向かい合って、一緒にゲームをしています。
ゲームに夢中の杏夏さんの目を盗み、利尿剤をジュースに仕込みます。

ジュースを飲んだ杏夏さん。しばらくすると、モゾモゾし始め・・・。
「ちょっと・・・トイレ」と立ち上がりますが、捕まえます。
「何すんの、おじさん」
「放して!」
「ちょっとほんとに・・・待って・・・」


我慢し切れず、おしっこを漏らしてしまいます
「うう・・・見ないで、おじさん」
こちらに引き寄せてガン見。

泣きそうな顔で、「おじさんのバカ!」
弱っている杏夏さんのスカートとパンツを、無理矢理脱がします。
「やだ・・・放して」

おしっこで濡れたパンツの匂いを嗅ぐ
「やめて・・・におわないで」
弱って恥じらう表情がいい

こちらに引き寄せて手マン。
「やめて・・・」と言いながらも感じてる。
「イッく・・・」
べそをかいている杏夏さんに無理矢理キス。

僕もパンツを脱ぎ、頭を掴んでイラマ

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

チンコを抜いて涎でグショグショの顔を近くで見て、またイラマ。
激しく頭を揺らす。
そのまま口内発射
もう口がぐしょぐしょ

無理矢理こちらに顔を引き寄せる。
べそをかきながら、「なんでこんなことするの・・・」
いい!

ベッドへ移動し、服を脱がせて全裸に。
仰向けにさせてイラマ。すごい。

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

足をバタバタさせて嫌がる杏夏さん。
「やめて・・・やめて・・・」
ぐしょぐしょの口から泣き声で訴えかけますが、さらに突っ込む。すごい。

ベッドに座らせ、マンコにローターを当ててイカせて、さらにバイブを突っ込む。

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

「ダメ・・・イク・・・イク!」
泣き叫ぶ感じの声。

「ごめんなさい・・・ごめんなさい・・・」
ぐしょぐしょの顔で、泣いて謝る。
「なんでも言うこと聞くから・・・」
無理矢理キス。


・・・僕がベッドで仰向けになり、杏夏さんのお尻を叩いて挿入させようとします。
「乱暴にしないで・・・」
泣いて、完全に服従してます。

腰に跨がらせ、背面騎乗位で挿入。
スパンキングして、腰を振らせる。
僕が下から腰を突き上げると、「待って・・・イク・・・イク・・・」

動きが止まった杏夏さんにスパンキング
「待って・・・イってるから動けない・・・」

泣きながら動く。
イッても止めずに、突き上げます。

チンコを抜き、こちらを向かせてスパイダー騎乗位。顔が近め。

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

何度もイカされて、「おじさん・・・ごめんなさい・・・」
泣きながら謝る。

頭を掴み、無理矢理顔を引き寄せて、さらに突き上げる。
痙攣したような、生気の抜けた表情になるのがいい

僕が体を起こし、対面座位

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

顔とおっぱいが近い。
激しく腰を動かし、何度もイかせる。
ぐたっと後ろに倒れ込む杏夏さんのお尻を叩き、バック気味の背面座位

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

激しく、乱暴なセックス。
お尻を揉みながら腰を動かす。揉んだ時の柔らかさがいい。
「おじさん、ごめんなさい・・・」

チンコを抜き、再度正面から。
正常位気味の対面座位
「ごめんなさい、ごめんなさい・・・もうヤダ・・・」
泣き叫ぶ感じ。

【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

構わずに激しく突き、中出し
「赤ちゃん出来ちゃう・・・」

泣いている杏夏さんに、バックで挿入。
スパンキングしたり、お尻を揉んだり。
「イクイク・・・」とぐったりしたところを、さらに激しく突く。
「ダメ・・・休憩させてください・・・」
泣き声がすごい。

杏夏さんの体をひっくり返して正常位
肘立ちなので、顔が近め。
「怖いよ・・・止まんないよ・・・」
イッてぐったりしても、何度も繰り返し突く。

「壊れちゃうよ・・・」
さらに動きを激しくし、「やだやだ・・・出さないで・・・」
中出し

「赤ちゃん出来ちゃうよ・・・」とべそをかく杏夏さんに、無理矢理キス。

この動画を見る>>FANZA 【VR】わからせ極悪イラマチオ 大人を舐め腐ったメスガキを制裁レ●プ 鈴音杏夏

感想・まとめ

生意気な姪っ子に、おしっこを漏らさせて弱ったところに激しいイラマ、そしてイッてもイッても突きまくるレイプ。
もうこれだけでもすごいんですが、前半の杏夏さんの痴女責め具合がすごいので、後半のイラマレイプがさらに引き立っています。

姪っ子という立場を利用して、やりたい放題痴女責めしてくる杏夏さん。
パンツやおっぱいを見せつけ、さらには手コキ・足コキをかなりしっかりやってきて、興奮させられます。
言葉責めもすごくて、めちゃめちゃ生意気に煽ってきます。

僕にクンニさせて、それが気に入ると「暇なときに使ってあげる」と性処理ペットのような扱い。
杏夏さんのものすごく立ったキャラが、ここから立場逆転してめちゃくちゃに犯す快感を演出しています。

後半、ただ襲うのではなく、おしっこを漏らさせて(そのパンツの匂いまで嗅ぎ)恥をかかせて弱らせるのが、また効いてます。
恥じらいから泣きべそをかいているところを、一気に畳み掛けて激しいイラマ。
2パターンのイラマが入りますが、どちらもめちゃめちゃ激しいです
特にベッドに仰向けにさせて上からするイラマは圧巻で、全裸の杏夏さんがバタバタして嫌がるのもリアリティがあって良いです。
涎と精子でぐちょぐちょになった杏夏さんの泣き顔も堪りませんでした

激しく乱暴なレイプで、泣きながらイカされまくる杏夏さん。
快楽堕ちではなく、叫ぶような泣き声が最後まで続き、何度も僕に謝るのも征服感があって良いです。
杏夏さんの泣き顔を間近に見ながらのラストも秀逸。

鈴音杏夏さんは初見でしたが、少し幼さのある顔や体つきが姪っ子役にマッチしていて、興奮させられました。
痴女責めから、犯されて泣き叫ぶという両極端のシチュエーションでしたが、どちらも素晴らしい演技でした

シチュエーションに抵抗無い方には、超おすすめの作品です!!

作品購入・視聴

FANZA

この作品もおすすめ!

コメント