花音うららVR/いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~【レビュー】

FANZAでセール中!!

作品名 : いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

こんな人にオススメ

  • VRでいじめられるシーンに興味がある。
  • 女性が嫌がっているのを見て興奮する。
  • 痴漢してみたい(VRで)。
  • VRでプレイ中に第三者がいても大丈夫。
  • ハッピーエンドじゃツマラナイ。

作品情報

配信開始日: 2021/10/08
収録時間: 99分
出演者: —-(花音うらら)
監督: キシロオノカイン
シリーズ: —-
メーカー: ナチュラルハイ
レーベル: ナチュラルハイVR
品番: 1nhvr00150

作品内容

通学バスで絡まれたいじめグループに命じられるがままに、いじめられっ子のうららさんに痴漢行為をしてしまう僕。
命令はエスカレートし、セックスまでしてしまいます。
いじめ行為の胸糞感とそれを上回る興奮・・・。

ネタバレしたくない方は「感想・まとめ」へ

チャプター1  (24分09秒)

路線バスの座席に座っているところから始まります。
乗客は僕1人のようですが、すぐに3人組のJK(以下「いじめっ子」)が乗ってきます。
暑いだの何だの文句言いながら、僕の座席の前で騒ぎ始める。
いかにも・・・な感じ。
座席たくさん空いてるだろ、と言いたいw

目の前で繰り広げられるギャルトーク。
リアリティがある(リアルだったら絶対近づきたくない)。そして結構長い。
徐々に嫌な気分になってきますw

「おい!何見てんだよ」
「見てんじゃねーぞ」

「キモっ」
絡まれた。

バスが停車し、うららさんが乗ってきます。
うららさんはいじめっ子たちとは目を合わさず、通路挟んで僕の斜め前の座席へ。

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

「あれ?何か臭うなぁ」
「急に臭くなったんだけど」
「菌感染っちゃう、やべぇ」

うら菌とか言われてます。よくあるいじめ。

「挨拶ぐらいしろよ、調子乗ってんか?」
菌がどうのこうの言ってたくせに、挨拶とか言い出す。

僕の鞄を取り上げ、中からルーズリーフを取り出し、ぐしゃぐしゃに丸めてうららさん目掛けて投げ始める。
「おはよー」と3人で投げつけます。
ベシベシいく。

お前もやれ、とやらされる僕。この人達、ほんとに怖い。
「頭に当たったら100点な」
投げさせられて、うららさんの頭に当たりそうに。
「お前最低だな(笑)」
・・・どっちが・・・。

なおも投げ続けるいじめっ子たち。
悲しくなってきた・・・。

うららさんをこっちに連れてくるいじめっ子たち。

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

「ご挨拶は?」
「挨拶しろよ」

うららさんがボソボソっと「おはようございます」。

「くせぇ」
「うら菌感染った」

ひどい・・・。

「おはようのチューしてやれよ」
うららさんの頭を押さえて、無理やり僕とキスさせる。
「マジでしたの?キモ~」
「口腐るぞお前」

うららさんは生気の無い暗い表情。

いじめっ子から離れたうららさん。
僕の斜め前の座席の横。外側を向いて立っています。
また良からぬことを思いつくいじめっ子。

紙に「痴漢して下さい 私はヤリマンです」と書いて、うららさんの背中に貼ります。
うららさんは気付いてない。
めちゃめちゃ楽しそうないじめっ子たち。胸糞だ・・・。

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

「どうするか分かってるよね?」
「早くいけよ!」

僕に痴漢をさせようとする。

シーン変わり、うららさんの背後に立つ僕。
いじめっ子3人に取り囲まれてます。
「やれよ」というジェスチャー。
恐る恐るうららさんのお尻に触れます。
気付いて、ちらっとこっちを見るうららさん。気まずい・・・。

「触れよ」
「もっとだよ」

囃し立てる3人。
開き直ったのか、めっちゃお尻を揉む僕。
楽しそうに騒ぐいじめっ子たち。
うららさんは何も言えずに俯いています。

「お尻じゃたりないよね~」
と、うららさんに正面を向かせる。

「分かってんだろ、やること」
「お尻の次はどこ触るんだっけ?」

チャプター2  (19分28秒)

いじめっ子のうち2人が、うららさんの腕を掴んで抵抗できないようにします。
「早くしろよ」
おっぱいを触ります。
「ほら、両手で」
両手で揉むと、声も出せずに嫌がる表情のうららさん・・・興奮してきた。。。
こっちを見るうららさんと目が合う。興奮する。。。

直接触れと命令される僕。
うららさんのシャツのボタンを外します。
最低なのに興奮する・・・。
つけていたのがスポブラで、馬鹿にするいじめっ子。
ブラ越しに揉むと、うららさんはもう泣きそうな顔

「さっさと上にあげろよ」
ブラを上にあげて、おっぱい丸出しに。

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

おっぱいを揉み、乳首も弄る僕。
囃し立てるいじめっ子たち。
「何それ、ボタン?乳首、AボタンとBボタンだと思ってんの?(笑)」
これはちょっと面白かった。

ただ耐えるうららさん。
いじめっ子に脅かされて、
「どうぞわたしのおっぱいを触ってください・・・」
蚊の鳴くような声で言います。

「乳首大きくなってない?感じてんるんだ~」
「ほら、気持ちいいか?」
「ほら、何か言えよ!」


お茶をかけられるうららさん。
「カテキン消毒~」

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

「これでしゃべる気になった?」
「気持ちいいよな?おい!」
「目見て言えよ」

うららさん「きもちいいです・・・」
顔が近い。

「感謝のキスしろよ」
また顔を無理やり押さえてキス。
「気持ちこもってねーよな。もう1回」
「舌出せよ」

お互いに舌を出し、絡めるキス。

いじめっ子がお茶をかけたせいで、ビショビショの床。
それをうららさんのせいだと因縁をつける。
脱がされたシャツを使って床を拭かされるうららさん。
何かを訴えかけるような目でこちらを見ますが、無力な僕。

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

もうすぐ着く、と床拭きに使ったシャツを着るよういじめっ子がうららさんに命令。
「これで終わりだと思ってる?まだだから」
「まだ終わらないよ。分かってるよね」

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

お前も来いと言われ、一緒にバスを降ります。

チャプター3  (32分22秒)

更衣室(?)に連れてこられたうららさんと僕。
「ホイホイ着いて来やがって、お前」
いや・・・。

「ほら、さっきの続き」
「足りないよねぇ」

うららさんのシャツとスカートを脱がせるいじめっ子たち。

「ごめんなさい・・・」と言わされるうららさん。
謝る意味が分からない・・・。めちゃくちゃ。
さらに「気持ちよくしてください・・・」言わされる。

3人に囃し立てられて、パンツ越しにマンコを触る。
さらに調子に乗ったのか、パンツを食い込ませる。
喜ぶいじめっ子たち。

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

「もっと近くで見せてやれよ」
うららさんが近づいて、目の前にパンツ。
それを脱がせる僕。
うららさん、「やだ・・・」と小さな声。

直接マンコを触ります。
濡れているのが分かり、俄然乗り気で自主的に触り始める僕。
いじめっ子たちも盛り上がります。
「手マンでイカせてやれよ」

マンコに指を入れると、ビクッビクッと反応するうららさん。
我慢する表情がいいです。
ボソッと「もう嫌・・・」

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

激しく手マンすると、うららさんがビクビクッと反応。
「あれ?イッちゃったの?」
「童貞の手マンでイッちゃうの?」
「さすがヤリマン」

さらに手マンを続け、びしょ濡れに。
放心という感じで、目をうっすらと開けているような状態のうららさん

「お前気持ちよくしてもらったんだろ。こいつのことも気持ちよくしてやれよ」
泣き顔で「今度はわたしが気持ちよくさせてください・・・」と言わされ、キスさせられます。
「もうやめて・・・やだ・・・」

シーン変わり、僕が仰向けに。

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

うららさんはブラを外され、裸に。
ここでいじめっ子のうちの1人(リーダー格の富井美帆さん)が、男に会うとかで抜けます。
「ちゃんとやるんだぞ、バイバ~イ」
これで流れが変わるかと思いきや、全然容赦の無い展開。

2人に命令されて、僕のズボンとパンツを脱がせるうららさん。
チンコを掴まされたり、舐めさせられたり。
そして顔を押さえつけられてフェラ。

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

「チンカスおいしいです・・・」言わされる。
何度も顔を押さえつけられてフェラさせられます。

目を見ていやらしく舐めろと命令され、舌を出してこっちを見ながら舐める。
さらに手でシゴきながら玉舐め。

チャプター4  (23分08秒)

「欲しくてたまらないんじゃない?そろそろ」
2人がかりでうららさんを立たせて、僕の腰に跨がらせる。
うららさんは嫌がりますが、
「おめーに決定権ねぇんだよ」

騎乗位で無理やり挿入。
覆い被さりなので、顔が近い。これは興奮。
動けと言われ、ゆっくり動くうららさん。

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

途中、こっちに倒れ込んで被さり、耳元で「もうやめて・・・助けて」
「童貞チンポ、気持ちいいです」言わされる。
ビクッと反応し、イッちゃった様子のうららさん。

後ろを向かされて、背面騎乗位。

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

またビクビクッ。
「相性いいみたいだよ。ゴミ同士いいんじゃない?」

「感じてる顔見せてやれよ」
再度覆い被さり騎乗位。
耳元で「もうやめて・・・」
目でも訴えかける。

「こっちこいよ」
シーン変わり、正常位で挿入。
僕の動きがぎこちないため、命令されてうららさんが自分で動く。
正常位で女性が動くパターン

【VR】いじめ痴●通学バスVR ~1年A組うららちゃん~

「チンポ奥に入って気持ちいい」
言わされますが、感じているようにも見えます。

僕が激しく腰を動かすと、自分で言葉を発するうららさん。
ちょっと様子が変わります。

「お前もイキたくてたまんないんじゃねーの?」
「このまんまイッちゃいなよ」
「絶対中に出せよ」


うららさん「中に出さないで。いや・・・」
そのまま中出し。

「まじでイキやがったこいつ」
「ありえねぇ」

「めっちゃ出てんじゃん」
「こんな濃いの妊娠確定だね」
「妊娠お疲れさま~」

出ていく2人。

泣いているうららさんと2人きり。
最後にうららさんが僕に発する言葉。
全く救いがない・・・

感想・まとめ

少し前に配信された深田結梨さんの 「~無理矢理中出しさせられる悲しいSEX」(レビュー記事はコチラ) を見た流れで、この作品も購入。
期待以上に凄いものを見てしまいました・・・。

容赦ないいじめ

いじめの演技・演出がすごいです
「~菌」とか言ったり、丸めた紙ぶつけたりって、リアルにあり得るいじめ
さすがにバスであそこまではやらないでしょうけど、教室で行われていても不思議じゃない。
しかもそれを演じる3名の女優さんの演技がもういじめっ子そのもの。
(富井美帆さん、皆川るいさん、衣織さん)
いじめが始まる前のトークから、いかにも・・・な雰囲気で、本当に座席移動するかバス降りたいぐらいでしたw
そして最後まで全く容赦がない
途中、流れが変わるかな・・・と思う場面はありましたが、最後まで緩みませんでした。

いじめっ子3人組は終始囃し立てたり、恫喝したり、ものすごくセリフが多いので、それも凄いなと。
周りで騒がれるのが苦手な人は、ちょっと厳しいかもですね。

花音うららさんのいじめられっぷりに興奮

いじめられっ子役の花音うららさんも凄かった。
初見の女優さんですが、いかにも・・・ないじめられっ子感(生気の無い暗い表情、蚊の鳴くような声)でした。
そんなうららさんにバスで痴漢をして、ロッカールームではセックス(というかほぼレイプ?)をするのですが、抵抗出来ずに小さな声で嫌がったり、耐えたりする表情にものすごく興奮しました(性癖)。
最後、少し様子が変わりますが、それもまた良かったです。
いじめシーンであれだけ胸糞感があったのに、こんなに興奮してしまうのは何だったんだろ・・・。

救いのない話

最後の最後、うららさんのセリフがすべて物語ってて、もう救いがないです。
この前見た深田結梨さんの「~無理矢理中出しさせられる悲しいSEX」も救いが無いと思いましたが、今回は自分が被害者ではなく、加害者側(しかも実行犯)というところがすごく重いです。

・・・でも、絶対また見ると思います。
気になる方は、是非是非見て欲しい作品です。

サンプル動画視聴・作品購入

FANZA

コメント