白桃はなVR/彼女の妹に大胆不敵に誘惑されて禁断の中出し浮気エッチ

FANZAでセール中!!

作品名 : 「エッチな声がうるさくて勉強できないっ!」受験でストレスも性欲も爆発寸前な彼女の妹に大胆不敵に誘惑されて…禁断の中出し浮気エッチッチ 白桃はな

こんな人にオススメ

  • 彼女の妹に誘惑されるシチュエーションはアリ。
  • VRは女優さんの顔が近いのがいい。
  • 女優さんの喘ぎ声は激しい方がいい。
  • 白桃はなさん好き。

作品情報

配信開始日: 2021/05/06
収録時間 : 91分
出演者  : 白桃はな
監督   : こあら太郎(わ)
シリーズ : kawaiiVR
メーカー : kawaii レーベル: kawaii VR
品番   : kavr00159

作品内容

彼女の妹白桃はなさんに誘惑されて中出しセックスしてしまうVR。至近距離ではなさんと見つめ合うシーンが多めで、ドキドキします。

ネタバレしたくない方は「感想・まとめ」へ

チャプター1

冒頭、いきなり彼女(茉宮なぎさん)とのイチャイチャから始まります。
いいムードでなぎさんの体を触り始めると・・・なぎさんの不自然に大きな喘ぎ声w

「ちょっと、お姉ちゃんうるさいんだけど!」
部屋に飛び込んでくる妹のはなさん。
「最近お姉ちゃんの喘ぎ声がうるさくて眠れないんだよね」
たしかにでかい・・・。
「聞こえてるよ全部」
慌ててはなさんのご機嫌をとる2人。
僕は足をマッサージしてあげる。
パンツ見えますw
ケーキを買ってきてあげる、と部屋を出ていくなぎさん。

【VR】「エッチな声がうるさくて勉強できないっ!」受験でストレスも性欲も爆発寸前な彼女の妹に大胆不敵に誘惑されて…禁断の中出し浮気エッチッチ 白桃はな

はなさんと2人きりに。
ソファでくつろぐはなさん。スカートが短すぎるので、どうしたってパンツ見えます・・・。
こちらをチラ見しながら体勢を変えるはなさん。見せてたのか。。。

「今見てましたよね」
「汗かいてきちゃったなぁ」
ブラウスのボタンを外す。
「絶対みてますよね」
見せてんじゃねぇか。。。
目の前でパンツを見せてくるはなさん。
「もしかしてチンコ勃ってます?」
「お姉ちゃんのこと好きなのに私の体でも勃つんですか?エッチですね」
いきなりキスされます。慌てる僕。

「だめですか?いいじゃないですか」
「だって欲求不満なんだもん」

「リア充うらやましいよぉ」
わかりやすく泣いたふり。
困っている僕に「泣いてませんよ」と悪い笑顔。くそ・・・かわいい・・・。

「内緒にするからエッチなことしましょ」
キス。
「触ってください、胸」
「お尻もさわっていいですよ」
なし崩し的に行為がはじまります・・・。

僕の腰に跨ったはなさん。
近距離で見つめられます。
かわいい。
キスしたい。
(しません)

「直接さわって欲しい」
乳首を触ると、息遣い荒くなり感じている様子。ちょっとトロンとした切なげな表情のはなさんと見つめ合います。
「乳首なめて」
乳首を舐めると、はなさん、少し声が出ます。
「こっちもさわって」
パンツ越しにマンコを触る。
これ好き(余談)。

【VR】「エッチな声がうるさくて勉強できないっ!」受験でストレスも性欲も爆発寸前な彼女の妹に大胆不敵に誘惑されて…禁断の中出し浮気エッチッチ 白桃はな

「お姉ちゃんよりも気持ちいいことしてあげるよ」
僕のパンツを脱がし、チンコをシゴいてくれるはなさん。
「硬くなってるよ」
キス。

僕のチンコを舐めてくれるはなさん。
お尻を後ろに突き出し、こちらを見上げてチンコを舐めてくれます。
「こんないいちんちん、お姉ちゃんだけずるい」
こちらを見上げながらフェラ。すごくいい。

「わたしのこともさわってよ」
パンツをずらして、マンコを直接。
至近距離で見つめ合いながら、お互いに手で触り合います。
見つめ合いながらするのすごくいい。

「ああっ・・・いく・・・」
イッちゃった様子のはなさん。
再度、見上げる姿勢でフェラしてくれます。
「いっちゃいそうなの?」
口内発射。
「いっぱい出ちゃったね」

「ただいま~」というなぎさんの声に、慌てて服を着ます。

チャプター2

またまたなぎさんとのイチャイチャ。
こっちもいいムード。

やっぱりなぎさんの喘ぎが大きくなりますw
はなさんがドアをノック。「うるさい」という合図。
「あとで声出さないようにしながらやろ」
なぎさんはお風呂へ。

すると・・・
やっぱり来たはなさん。お風呂上がりでキャミソールとパンツのみ。

【VR】「エッチな声がうるさくて勉強できないっ!」受験でストレスも性欲も爆発寸前な彼女の妹に大胆不敵に誘惑されて…禁断の中出し浮気エッチッチ 白桃はな

「お姉ちゃんお風呂いっちゃったね」
いきなりキス。確信犯・・・。
「いいじゃん、しようよ」
僕が一旦拒否すると、おもむろにストレッチを始めるはなさん。
目の前でお尻を突き出すポーズをとり・・・
「ねぇ、今見てたでしょう」
www
足でチンコを触るはなさん。
「勃ってるじゃん」
「お尻でもしてあげるね」
お尻でこすってくれます。エロい・・・。
「ちんちんは私としたいみたいだよ」
名言。
「気持ちいいことしようよ」
キス。キス多くていい。

「とりあえずチンコ見るだけ」
いや、、とりあえずって・・・。

【VR】「エッチな声がうるさくて勉強できないっ!」受験でストレスも性欲も爆発寸前な彼女の妹に大胆不敵に誘惑されて…禁断の中出し浮気エッチッチ 白桃はな

「ほら、勃ってるじゃん」
「こっちはしたいって言ってるよ」

またこちらを見上げるフェラ。これは反則だ。
「まだ(いっちゃ)だめだよ」
「ベッド移動しよ」

チャプター3

仰向けに寝ている僕の腰に跨っているはなさん。覆いかぶさり、抱きついてきます。
拒もうとするも、「お姉ちゃんに言っちゃうよ」という脅し。

「直接さわり合いっこしよっか」
僕はキャミを下ろしたはなさんのおっぱいを触り、はなさんは僕のチンコを触ってくれます。

体勢変え、僕に対して横向き(左手側に足)になったはなさんのフェラ。
僕もはなさんのマンコを触ります。
イキそうになるはなさんの顔がめちゃめちゃ可愛くて、ゾクッとしました・・・。

はなさんがパンツを脱ぎ、69の体勢に。
「いっぱい見ていいからいっぱい気持ちよくして」
お尻の穴が目の前に(推定5cm)。
ヒクヒクしてる・・・。

お互いに直接触り合います。
時折声を出し、感じるはなさん。

【VR】「エッチな声がうるさくて勉強できないっ!」受験でストレスも性欲も爆発寸前な彼女の妹に大胆不敵に誘惑されて…禁断の中出し浮気エッチッチ 白桃はな

再度、正面からのフェラ。
「まだ(いっちゃ)だめだよ」
「出したいの?」
「わたしのオマンコに入れてくれたらいいよ」

「もう我慢できないよ」
「挿れてくれないと内緒にしないよ」
騎乗位素股。
覆いかぶさってきて、耳元で・・・
「ちょっとだけ挿れてみよ」

騎乗位で挿入。感じるはなさん。
徐々に大きくなる声。

そして覆いかぶさり騎乗位。アングルも天井特化。
顔までしっかり見えます。

【VR】「エッチな声がうるさくて勉強できないっ!」受験でストレスも性欲も爆発寸前な彼女の妹に大胆不敵に誘惑されて…禁断の中出し浮気エッチッチ 白桃はな

「すごいちんちん。お姉ちゃんずるい」
とにかく顔が近くて感じてる顔をずっと見ていられます。見つめ合うのもすごくいい。

「あ・・・いっ・・く・・」
強く訴えかけてくるような目。

さらに抱きついてくるはなさん。密着感がすごい。
「もっともっとしよう」
激しく感じ、声が大きくなる。
「イキそうになったら出していいからね」
「出そう?出していいよ」

そのまま中出し。

「1回で終わろうとしてるの?お姉ちゃんとする気でしょ」
「そんなのだめだよ」
フェラ。
「まだまだ続きするよ」

チャプター4

【VR】「エッチな声がうるさくて勉強できないっ!」受験でストレスも性欲も爆発寸前な彼女の妹に大胆不敵に誘惑されて…禁断の中出し浮気エッチッチ 白桃はな

「私も満足させてよ」
対面座位で挿入。顔が近い。
見つめ合ってからのキス。

「すごい気持ちいい」
かわいい・・・。
「もっと気持ちよくして」

「ちんちん抜きたくない」
そのまま反転し、背面座位へ。

後ろ姿。お尻から太もものボリュームがいい。
「もっと後ろから突いて」
すごく体の質感があります。
確かにそこにある感覚・・・というのか。
(ないけどw)

「もっといっぱいして欲しい」
次はバック。

【VR】「エッチな声がうるさくて勉強できないっ!」受験でストレスも性欲も爆発寸前な彼女の妹に大胆不敵に誘惑されて…禁断の中出し浮気エッチッチ 白桃はな

激しく声をあげるはなさん。
喘ぎ声の切れ目に「う゛」みたいな声が入る。これぞ白桃はな、という感じ。

「いつもお姉ちゃんとしてるみたいにして」
「昨日はもっと激しかった」


正常位に。

【VR】「エッチな声がうるさくて勉強できないっ!」受験でストレスも性欲も爆発寸前な彼女の妹に大胆不敵に誘惑されて…禁断の中出し浮気エッチッチ 白桃はな

「もっとこっちきて」
寄っていき、覆いかぶさり正常位。
胸から下は見切れていますが、なんせ顔が近い。くっそ近い。
激しく感じているはなさんの表情が超至近距離で見られます。

最後は少し離れて体全体を見ながらの正常位。
(はなさんが上半身を少し持ち上げているので、顔近め)
激しく喘ぐはなさん。すごい迫力。
「中に出していいよ」
中出しでフィニッシュ。
「あったかいの出てる」

「お姉ちゃんより声出てたかも」
間違いない。すごかった。
「じゃあまたムラムラしたら襲いにくるからね」
「楽しみにしてて」

感想・まとめ

全篇通して、はなさんの顔が近く、見つめ合う場面とキスがかなり多くなっています。
挿入シーンでは、天井特化での覆いかぶさり騎乗位あり。
その後の覆いかぶさり正常位は、胸より下が見切れますがとにかく顔が近くてそちらに集中できるので、没入感は高めです。
好きな人には、ほんとに堪らない作品。

そして白桃はなさんと言えば、その見た目からは想像できない激しい喘ぎ姿。
(「と言えば」まで言っちゃっていいのか・・・)
この作品でも挿入後のシーンではそれが見られ、特に最後の正常位のシーンは迫力がありました。
・・・で、見てる途中でやっと「エッチの声がうるさくて・・・」の設定との関連に気づきました。
茉宮なぎさんの不自然に大きな喘ぎ声もこの最後のシーンとの対比だったんですね。
そしてなぎさんの意識して出している(と思われる)大きな声よりも、最後のはなさんの喘ぎ声の方がだいぶ激しいという・・・。
(ここは見ながらツッコミました)
あぁ・・・そういうことか・・・。

あと、画質がすごく良く感じました。
私は自宅の回線状況の関係で、通常版(HQ版ではない)を購入するのですが、通常版でもかなり良いです。
途中で、何か違和感がある・・・と思い画質が良いと気づきました。
(画質良いのが違和感てw)

白桃はなさんの魅力が詰まってますので、これまではなさんの作品を見たことが無い人にも、是非見て欲しい一本です!!

サンプル動画視聴•作品購入

FANZA


▶白桃はなさんの作品レビュー記事

コメント