二ノ宮せなVR/誘拐され抵抗できない少○に3発中出しレイプ

FANZAでセール中!!

作品名 : クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。

こんな人にオススメ

  • 女性を抵抗できないようにして犯すシチュエーションに興奮する。
  • 怯え、泣いて嫌がる演技に興奮する。
  • JCっぽくてもOK(ストライクゾーン内)。

作品情報

配信開始日:2020/08/10
収録時間 :49分
出演者  :ーーーー(二ノ宮せな)
監督   :太田みぎわ
メーカー :SODクリエイト
レーベル :SODVR
品番   :13dsvr00704

作品内容

「がいがぁかうんたぁ」「どきどき◆チケットチャレンジ」の実写版を経て、SODはクジラックスのあの伝説の作品の制作に身を乗り出した…ニッポン中の女子達を誘拐・凌●して回り、「ワンピースの少○」を目指す4人の男達の旅物語「わんぴいす」!しかも今回はなんとVR実写版!!さあ、ゴーグルをつけてバンに乗り込んで、女子凌●の冒険に出よう!

(FANZAの作品紹介より)

人気漫画作品の実写版のようで、配信当初から気になっていましたが、胸糞感たっぷりのパッケージ写真とサンプル画像、そしてレビューの賛否から、避けてきた作品でした。

しかし、先月、FANZAのセールでまとめ買いをした際に、勢いで購入。
しばらく見ないままでしたが、意を決して鑑賞。

結果的に「良かった」ので、レビューと相成りました。


冒頭、女の子が行方不明になったというニュース画面。
笑顔の女の子の写真を見て、すでに胸に暗雲が・・・。

この事件について、Twitterで呟く僕。
行方不明になった少女が可愛いので、13回もシコってしまったというクズい内容・・・。

これにフォローを入れてきた怪しい奴とオフ会をやることになり、待ち合わせ場所に向かいます。


現地に着き・・・

【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。

もう怪しさしか感じません。
絶対にまともじゃない・・・。

リアルだったら、絶対逃げてるレベル。

しかしそこはVRなので、車に乗り込みます。

乗ったら乗ったで、また変な奴らが出てきます。

【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。

例のTwitterの話になると、車を止め、後ろの荷台へ・・・。

【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。

とんでもないものを見せられ、慌てる僕の頬をはたき、言葉をかけてくる「るっぴ」。

【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。

この場面で、ドヤ顔で言うことではない・・・。


るっぴが女の子の口に指を突っ込んだりする挑発にムラムラしたのか、結局話に乗って、フェラから始めます。

【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。

既に他の3人から相当ひどいことをされているのか、常に怯えて、るっぴに脅されると簡単に指示に従います。

考えれば考えるほど胸糞なのですが、怯え、既に涙を流している女の子に、興奮します(しました。私は)。


そして、自分がTwitterで呟いた通り、おっぱいを揉み、舐め、、

【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。
【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。

ほとんど毛の生えていない秘部をいじり、、、

【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。

女の子に無理やり「いれてください」と言わせて挿入。

同じことを4回も言わせるのが、ちょっと煩わしいです。

しかし、完全にスイッチ入っちゃった僕。

【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。

涙を流しながら、「あ゛、う゛」と言葉にならない呻き声をあげる女の子。

すごくリアリティのある演技に、興奮が止みません。。。。
これ、すごいです。

【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。

連続で2回中出しし、さらにそのまま腰を振ります。

3回目には、もう声もあまり出ず、ほとんど放心状態の女の子
これもすごくイイ。

【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。
【VR】クジラックス作 わんぴいすVR実写版 あの夏、俺たちは最高に’自由’だった。

3回目の中出しで、プレイは終了。

エピローグ的なものが3分ほどあり、作品は終了。

感想・まとめ

当初想像していた通りの胸糞ストーリーではあったものの、女の子の演技に強烈に興奮し、ちゃんと抜けました。。。

FANZAの作品情報には出演者の名前がありませんでしたが、調べてみると、二ノ宮せなさんという女優さんということです。
この作品では、ほとんど怯えた泣き顔でくしゃくしゃなのですが、他の作品の写真を見るとやはり可愛いですね。

私はロリ系の趣味はない(つもり)のですが、二ノ宮せなさんの、怯え、涙を流す表情と呻き声に激しく興奮してしまいました

プレイ自体は時間も短く、特に凄いものもありません
これがFANZAのレビューで否定的に書かれていましたが、私はこれでいいと思いました。
もしプレイが長かったら、逆に耐えられないかも・・・。

あっさりやってくれたから、興奮のピークで終了できたのかもしれません

あとは、るっぴの関西弁をはじめ、他のメンバーがちゃちゃを入れてくるのが気になる人はダメかも。
(それでも私は、せなさんに夢中になれましたが)


賛否ある作品で、おっかなびっくりな心境での鑑賞になりましたが、今、私は満足しています!

サンプル動画視聴・作品購入

FANZA

コメント